サイコパス的創業者の明暗を分けるのは何か – スティーブ・ジョブスとエリザベス・ホームズの考察

Theranos HQ
在りし日のTheranos本社

全く存在しない技術のベンチャーTheranosで7億ドルを調達したことで話題となったエリザベス・ホームズだが、彼女はスティーブ・ジョブスを崇拝し、彼に倣っていつも黒のタートルネックを着ていることでも有名だった。

続きを読む

Dropboxの売上が1000億円を超していた

先週Dropbox がついに上場申請した。優良ベンチャーを大量に生み出し続けるアクセラレータ、Y Combinatorの初の上場案件である。

Dropboxと似たようなビジネスということで、いつも比較されてきた会社にBoxがある。どちらもデータストレージとシェアリングがビジネスだが、Dropboxが個人向けなのに対しBoxは企業向け。Boxは2015年に上場したが、Dropboxはこれまで未上場だったので具体的に数字がわからず、噂レベルで「実はすごい」「いやダメだ」みたいなことが両方言われてきた。「Dropboxは無料ユーザー数は多いけれど、課金で苦労しているらしい」など。

続きを読む

なぜシェアリングエコノミーは経済を拡大するのか

フォーブスに、フェイスブック広告のパーソナライズがすごい、という対談話を掲載していただいたが、ここ2年本当にフェイスブックかインスタグラムの広告経由で色々なものを買っている。中でも一番画期的だったのはレンタル。そのひとつ、毎月定額のサブスクリプションで洋服を借りられるサービスは1年以上利用を続けている。

++++

話は飛ぶが、 去年のAndreessen Horowitzのa16zポッドキャストで、「シェアリングエコノミーは経済規模を拡大する」というのがあった。購入方法のバリエーションが増えれば必ずパイが拡大するのが経済の基本、と。

続きを読む

AIによる自分のバーチャル化のための第一歩

私の今年の目標は「自分のバーチャル化」である。去年はOculus Riftも市販化されるなどバーチャルリアリティ(VR)の世界が近づいてきている感があるが、だいたい、シリコンバレーで「近づいてきている感」がある技術やサービスは、その10〜15年後くらいには世の中全体で普通になる、というのが私見である。よって、きっと2025〜30年くらいにはVRも普通になるのだろう。

しかし、だからといって、なぜ生きている自分をバーチャル化するのか、そしてそれが今なのか、と思うかもしれない。

続きを読む

11月15日朝8−9時大手町でセミナーをします


新規事業開発やベンチャー投資などをしている方を対象にした月例セミナーをはじめます。ウェブコンファレンス形式でパロアルトから大手町の会場に中継、現地のホットな情報を毎月お届けします。

内容は、シリコンバレーの投資やビジネスに関するその月の最新情報を日本語で解説、加えて当地のアントレプレナー等をゲストとして迎えて英語でインタビューするというもの。ホストは私です。シリコンバレーのベンチャーキャピタル、Translink Capitalとの共同プログラムで、今回もTranslink投資先ベンチャーの創業CEOをゲストに迎えています。初回は無料ですのでご興味のある方はこちらからお申し込みください。(セミナー詳細