金融危機でも増資中:RockYouとTesla Motors

今日増資が発表された二社。

RockYouはソフトバンク等から$17 million。これまでの増資総額$67 million。ちょっと前にJTPAのセミナーでスピーカーをしてもらった石塚さんがいる会社だ。(パソナテックのサイトにも石塚さんのインタビュー記事あり。)RockYou Japanも設立されるので、これから日本で耳にすることも増えると思います。この増資を告げるニュースのタイトルでは、VentureBeatはRockYouをirrepressible(抑圧不能)と呼び、MashableはRockYou Spits in Recession’s Face(RockYouはりセッションの顔につばを吐く)と。

もう一社は息も絶え絶えTesla Motors。去年会社に行ったときのエントリーはこちら。これまでに$150 million資金調達をしてきて、さらに加えて今日$40 million増資。といっても、既存投資家から集めたブリッジファイナンスなり。

ブリッジファイナンスは次にちゃんと資金調達をするまでのつなぎ資金。Teslaがどういう条件でブリッジを受けたか知らないが、多くの場合、次のラウンドの増資がちゃんとできたらその増資と同じ条件で株になる、という温和な条件があるものの、次の増資で企業価値が下がったり、増資に失敗して会社を売却したり清算したりする場合は、会社にとって超悪い条件がついている。(投資した額の4倍返せ、とか)。

ちなみにこの会社、Paypal長者で南アフリカ生まれのElon Muskという人が個人的に数十億円入れて設立したベンチャー。この人、Tesla以外にも人工衛星のSpaceXもCEO兼CTOでもある。こちらは3回ローンチ失敗で、4回目がやっと成功したのがこの9月末、と厳しい橋をあちこちで渡っている偉い人です。

Teslaでは、VCから集めたお金以外に、顧客からの予約金も集めていて、既に1300台分、$40 millionももらってしまっている・・が、今までの納入台数は60台のみ。そして先週、銀行には$9 millionしか資金がない、という崖っぷちに立っている事が漏れてしまったのであった。そこで今日緊急資金調達となったわけです。

私が去年Teslaに行った日も、それまでのCEOが首になって新しいCEOがきたところで、会社の中には緊迫した空気が流れまくっており、その後新車完成も遅れ続け、「いつつぶれるかな」と密かに思ってきたが、思いがけずちゃんと製品が出たのが今年3月。

その後、「San Joseに工場を作る」とSan Jose市を大変喜ばせる発表もしたのだが、やっぱり$9 million、という崖っぷちまできていたか、、、と。(製品が出なかったらそれはそうでしょう。)

しかし、既に予約金を払ってしまった諸君、心配は無用です。Elon Muskが納車または予約金返還を個人保証してくれるとのこと。(彼の個人資産は去年$350 millionくらいとどこかで読んだが、その後のあれこれもあって、本当に大丈夫?・・・という気がしないでもないが。)

計画してから本当にできるまで10年はかかるのが当たり前の車や人工衛星をベンチャーでやってしまうには、やっぱりこれくらいクレージーな人が必要なのでありましょう。

ちなみに、Tesla、LAに続きシリコンバレーのディーラーもオープン。先週私もオレンジ色のが走っているのを見ました。Teslaがダメになったら、今ある車の価値は将来暴騰するかもしれませんね。

ちなみに、フェラーリは、80年代に20万ドルで買ったのが、1990年ごろ60万ドルまであがり、2003年ごろ10万ドルまで下がって、2年前に30万ドルで売った、という知り合いがおり、持ち続けて機会を見計らえば得をする、という車であります。Teslaもそんな感じになったりする・・・のか?

金融危機でも増資中:RockYouとTesla Motors」への6件のフィードバック

  1. フェラーリもフィアットグループの傘下だし、単独では難しいのではないかと思うのですが、自動車会社の支援は受けられないのですかね。

    いいね

  2. 本人曰く「プチ成功」して、そこそこお金を得た人が居るんですが、長年の憧れだったフェラーリをついに購入!ところが外見は美しいものの、内装や電装系の細かいところがボロボロで愕然としているそうです。
    結局乗るのはドイツ車にして、「眺めるもの」として楽しんでいるとか。投資対象にもなってしまうあたり、こりゃもう「絵画」ですね。

    いいね

  3. chikaです。
    フェラーリは、昔知り合いが日本で「雨漏りがする」とクレームしたら
    「え、お客様、まさか雨の日に乗ったわけではないですよね?」
    と言われたという笑い話が。
    ちなみに、私は20年位前にイタリアのTanino Crisciでショートブーツを買ったら、お店の人に
    「雨の日ははかないでね」
    と軽く言われてのけぞったあるですよ。今に至るまで5回くらいしか履いてないんだよなぁ・・・。せっかく乾いたカリフォルニアに移住したので履けばいいんですが、バックルとか付いてて面倒なんですな、これが。ちなみに、今日本のサイトをグーグルしたら同じ靴の色違いが21万円となっていた。ひえー。履かなくちゃ・・・・。

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中