Obamaの娘が美しすぎて反則

Malia Obama

スーパーモデルを小さくした、という感じではないかと。

(以下の一連のエピソードは以前もブログに書いた記憶があるんだが、検索したけれど見つからないのでもう一回書きます。既に読んだ人がいたら申し訳ない。)

1999年にプラハのパブでスウェーデン人(確か。とにかく北欧の人)と話していたら、彼が

「僕の国で今最も美しいとされるのは、黒人と白人のハーフの女の子。20年位前にアフリカからの移民が大量に着始めて、その移民と、もともと住んでいた白人の間に生まれたハーフの子供たちが、今ちょうど遊び場デビューを飾っており、彼女たちは女王様として崇められている」

と言っていて、へーそうなんだ、と聞いていた。すると、ちょうどその時、大学生らしきスウェーデン人の一団がそのパブに入ってきた。10人くらいの王子様のような北欧男性を引き連れた黒人とハーフの女の子。びしっとあごが上がっていて、まさに「女王様」風で、周りのものは家来、という雰囲気。

「あの人たちみたいな感じなわけ?」

と聞いたら、我々のテーブルのスウェーデン人は「そうそう、あれあれ」と。ちなみに、北欧の人というのは非常に美しい人が多く、なんだかLord of the Ringsのelfみたいな感じなのであるが、その王子様風なのを家来に従える世界最強の美しい女。すばらしい。

ちなみに、昔日本で、「人は、平均的な顔を美しいと感じる」という実験結果を見たことがある。「鼻の長さ」とか「目の幅」とかいろいろな顔の数値を大勢の人で測って、それを平均化したモンタージュ写真を作り、それをこれまた大勢の人に見せると、美しいと思う人が多い、とかそういう実験。

もし、この「平均を美しいと思う」というのが正しいとすると、平安美人と現代日本の美人がかけ離れた顔であることの理由かも。現代においては、日本人以外の顔もたくさん見るようになったから、東アジア系以外のいろいろな人種の特徴もまぜこぜて平均したような、昔からみたら「バタ臭い」顔がOKになったのではないか、と。和風美人、と言われる人たちだって、下膨れで目が細い、なんてことはなく、すっと通った鼻筋に卵型の顔で、平安時代に比べればバタ臭いのではなかろうか。

まぁ、この「平均」説が本当だとすると、現代においては世界中で美人の基準が一緒になるはずだが、そうでもないのでやや眉唾ではある。

ではあるが、Obamaの娘は、多分世界中のどの国においても美しい人として通用することでしょう。Halle Berryなんかも人類として反則じゃないか、という姿かたちだが、それ以上かも。

Obamaの娘が美しすぎて反則」への12件のフィードバック

  1. >まぁ、この「平均」説が本当だとすると、(以下略)
    多分、普段目にする範囲の平均顔を美人と認識しているんじゃないでしょうかね。例えば日本はテレビとか雑誌の普及で世界中の人の顔を見るようになって、美人の基準が全体的にバタ臭くなったけど、それでも日常生活で外国人を見慣れている東京の人と地方の人では美人の基準が微妙にずれていたりするのかも。
    #平安美人については、たぶん当時の宮中という、ごくごく狭い範囲の平均顔が、たまたま細目・下膨れだったという話なのかも。
    アメリカとかの、人種の構成が微妙に違う都市(黒人がXX %だとかアジア系がXX%だとか)で美人の基準を比べてみると面白いかも。

    いいね

  2. 鼻の形がよければ、美人です。鼻は高くすることは可能でも、形を変えると逆に醜くなります。とくに、アメリカンブラックは、鼻が大きくて、マイケルジャクソンは、整形に失敗したと思います。鼻だけは、どうにもならないんですね。あとは、ものめずらしいという範疇でしょう。ただ、美人薄命。悲劇のもとですね。イエスも、美少年の鼻をへし折った逸話があったはずです。
    それと、オバマはかなり期待されてはいますけど、マケインとの差は、演説の力だけであって、改革が悪い方向に流れるのではと心配しています。そうなると、娘さんは、かわいそうですね。
    私は、クリントンの娘さんの方が、かわいらしくて高感度が高いですね。それに、できる限りマスメディアにさらさないという夫妻の方針もあったし。

    いいね

  3. 平均顔の話は東大工学部(電々)でやってて、ちょうど私が院生の時にそこの研究室の人が輪講で発表したので知りました。で、感心したので友人に話したら「それって単に整った顔ってことじゃないの?」。なるほど。
    実際、そこの研究室の人も「より美人と感じられる顔は平均からちょっと外れた要素がある」って言ってたような覚えがあります。
    「平均顔=美人」という話だけ独り歩きすると違うかなあと。

    いいね

  4. 僕は渡辺千賀さんの方が美人だと思うけどな。この千賀さんのブログのコメント欄に群がる我々もさながら北欧の家来みたいなもんでしょ。顔は落ちるかもしれないけど。

    いいね

  5. 私の目にはヨーロッパのとある女性(元同僚)はとても美しく映りました。
    彼女の目に、私がどのように映っていたかは知りません。
    ……いや、知りたくもありません。

    いいね

  6. chikaです。
    >「それって単に整った顔ってことじゃないの?」。なるほど。
    実際、そこの研究室の人も「より美人と感じられる顔は平均からちょっと外れた要素がある」
    アー、確かにそんな内容だったと記憶が戻ってきました。確か「平均顔は、整った感じのよい顔だと思うが記憶に残らない」みたいな感じだったような気が・・・。
    しかし、そうすると余計不思議な気もします。「美しい」というのはかなり主観的なものなので、それが、それまで見てきた母集団に影響されるのはなんとなくそうかな、という気がするのですが、「整っている」つまり「正しい」と感じるものがそれまでの経験による母集団に影響されるとは。うーむ、中々感慨深い。
    >Obamaの奥さん、千賀さんに似てる
    まじですか。しかし不思議なのは、自分で「私はこの人に似ている」という人には似ているといわれず、自分では全然違うと思う人に似ていると言われることが多いこと。大学生の頃、共産党の選挙ポスターを見て、「おお、な、何で私がこんなポスターに?」と思うほど似た人の写真があって愕然としたのですが、回りの誰に聞いても似ていない、と言われさらに愕然・・・不思議だなぁ。

    いいね

  7. [Scribd]はてなアイデア – Scribd(www.scribd.com)のiPaperを貼り付けれるようにして欲しい。

    Barack Obamaのウェブサービス好活用例を見て、はてなへ提案試みる。 以下の文章は、CreativeCommons.orgの「President Elect Barack Obama CC-Licensed Behind the Scenes Photos on Flickr」という記事を翻訳したものである。 原典:CreativeCommons.org 原題:President …

    いいね

  8. >「人は、平均的な顔を美しいと感じる」という実験結果を見たことがある。「鼻の長さ」と>か「目の幅」とかいろいろな顔の数値を大勢の人で測って、
    >それを平均化したモンタージュ写真を作り、それをこれまた大勢の人に見せると、美しいと思う人が多い、
    この平均というのは加重平均のことではないですか?
    つまりモンタージュを作成していくのにもいろんな人々の顔を足し合わせていくと
    その加重平均に近づくという事です。日経平均株価のようなものです。
    ケインズも株価は美人コンテストといっていますし。
    ちなみにこの話題はnatureの論文でも取り上げられた事がありますよ!

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中