11日のパネルディスカッションの質問項目

11日の昼にパソナテックのイベントで行う女性限定パネルディスカッションですが、私、モデレータなので、質問項目を考えました。こんな話しをする予定です。

  • ファイナンス

– みなさん自分の生活は自分で支えていらっしゃると思いますが、

いつ頃からそうしたい・そうなりたい、と思いましたか?

出会い<キャリアと恋愛のバランス>
– 女性のキャリアというのはパートナーに左右されることが多いのではないかと思います。パートナーがいるからこそ安心してリスクある挑戦ができることもあれば、パートナーがいるために挑戦が阻害されることもあると思うのですが、以下のそれぞれで、何かご経験があればお話いただけますか?
# パートナーがいるからこそできたリスクある挑戦
# パートナーがいないからこそできた挑戦
# キャリアアップを図ったらおのずとパートナーが現れた経験

  • 考え方

<運>
– ご自身の経験の中で 「運」はどれくらい大事でしたか?
-これまでで「運がよかった」

と思われることはどんなことがありますか?その時、

その運をつかめた理由は何だと思いますか?

<リスク>
-これまで「リスク」だと思われたことは何ですか?

そのリスクを軽減するためにどんなことをされてきましたか?

(質問の背景:私は「どうやって転職・留学・

海外移住etcのリスクをとったのか?」というようなことを聞かれることがままあるのですが、私としてはそうした転進は、無意識にリスクを軽減するためにとってきたことでしかない、と思っています。たとえば、日本の大企業にいるリスク、専業主婦になるリスク、などいろいろな「リスク」があるわけです。個人的に変なところでは、「新宿駅の構内を歩いているときに大地震があり、逃げ惑う群集に踏み潰されて死ぬリスク」というのを昔からリアルかつビジュアルに感じており、「早く東京を脱出せねば」とも思っていました。
一方、私の知り合いで、東京に住んでいる女性で、だんなさんがMBA留学するに当たり、「サンフランシスコだけはいや。地震があるから」と言っていてビックリしたことも。東京の方がサンフランシスコよりずっと地震の危険は大きいのに。結局多くの人が「リスク」だと思っていることの中には、「単に知らない・親しみがないだけ」のことがたくさんあるのではないかと思います。

以上「本当はリスクなのに気がつかない」「本当はリスクではないのに怖がる」といったことがいろいろあると思うのですが、皆さんがこれまでの人生でどんな「リスク」があると考えてこられてきたかをお話した抱きたいと思います。)

<価値観>
大学を出たての頃は「あれもこれも欲しい」と思うのが、だんだんと「全てのことは両立しない」と自覚し、「本当に欲しいものはなにか」という風に「自分に取って大事なもの」の核ができてくるように思います。これは、「本当に大事なもの」以外は捨てることでもあり「失う」ことでもある、と思っています。そうした「変化」は頭の中で考えてできることではなく、何かを経験し体感して始めて起こることではないかとも思います。皆さんはこれまでどんな「価値観」の変化を経験されましたか?その変化を促した出来事はなんでしたか?

(上記設定自体が皆さんの経験と違う、ということでしたら、そうしたご意見でよいですのでお話しください)

– 夢はあまり非現実的だと、そこに向かうための努力の仕方がわからないし、まり具体的で狭いゴールだとかえって運をつかみ損ねることもあると思います。(狭いゴールから少しでも外れる「運」だと目もくれないので)。皆さんのこれまでの夢でかなったものはどんなものですか?その夢はいつどんな風に生じたものですか?

何かご意見があればコメントください。

セミナーの詳細、お申し込みはこちらのサイト

11日のパネルディスカッションの質問項目」への2件のフィードバック

  1. はじめまして、11日のセミナーに参加する物です。
    いつも興味深い記事を楽しく拝見いたしております。
    今回の記事を見て、
    全体的にオープンな質問が多い印象を受けました。
    経験豊かなパネリストの皆様の
    オリジナリティあふれる意見が聞けるのではないかと
    非常に楽しみにしております。
    一点、上記に追加でお聞きしたいなと思うのが、
    実際の”行動”部分です。
    セミナーや本などを通して、
    エグゼクティブウーマンの考え方を耳にする機会は多々あるのですが、
    きらびやか(笑)過ぎて、
    「すごいな~」「なるほどな~」で終わってしまうことがほとんどです。
    ですので、今回はできればもう少し具体的で
    ちょっと泥臭い部分もお聞きできればなと思っておりますす。
    例えば、夢でかなえたものは何かというものに対してしては、
     →どういう行動をとって夢を実現したのか?
     →夢の実現に大きく寄与した自身の行動特性は何だと
    思うか?
    などなど、
    105分で4名の方のお話を纏めるのは非常に骨の折れることだとは思いますが、
    時間の許す限り考慮いただけますと幸いです。
    当日お話、非常に楽しみにしております。

    いいね

  2. ちょうど”大学を出たての”社会人新入りです。
    学生時代気の向くままやりたいことをやってきて、「人と違うことをするのはリスクだ」という考え方があることに社会人になってから気がつきました。気付いてから動きづらくなりました。そこから行動を起こすか否かが重要なんだと思いますが。年を重ねると変化が難しくなる、と千賀さんがよくブログなどでおっしゃっていることが身にしみます。
    関西に住んでいるので、今回のセミナーは参加できませんでしたが、行かれた方の感想など読めると嬉しいです。と、この場を借りてお願いさせてください。千賀さん、お疲れさまでした。

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中