Steve Wozniakの家が値下がりしたらしい

シリコンバレーはLos Gatosなり。こちらに販売用の宣伝サイトがあって、ものすごい凝ったビデオで家の中を見ることができます。(下の方にあるFilmというリンクをクリック)なかなかモダンで良い感じ。

で、2年前に$10 million(約11億円)で売りに出たのが、最近$7 millionまで落ちた、という噂。この近辺では、不景気になると、$5million以上の高価な家はがくっと値段が下がりますので。

さて、この家であるが、南カリフォルニア風ポストモダンの中に、オタク的大人子供的楽しそうなアイテムが忍び込んでいるのであった。カリフォルニア科学アカデミーの監修で作られた本物そっくりの洞窟(本物の化石が埋め込んであるらしい)、子供用「発見の棟」、そしてペット用別棟。

ビデオの音声で

「Apple ComputerファウンダーのSteve Wozniakの家です」

と言っていて、それがセールスポイントの一つの模様。こういう有名人が、自分の名前を出して家を売りに出すオープンさ、といいますか、アバウトさ加減には異国情緒がありますな。

3年ほど前Larry
Ellisonの家が売りに出ている話し
を書きましたが、今販促用サイトを見たらまだ売れてないようです。こちらは3年前は$25 millionでしたが、今はいくでしょうか。謎の和風建築で、ディズニーランドに
忍者屋敷があったらこんな感じでは、という雰囲気の家。サイトにも「住宅ー我が家」とへたくそな毛筆書きがあります。

Steve Wozniakの家が値下がりしたらしい」への1件のフィードバック

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中