アイオワ党員集会:変化を求める

アメリカ大統領選の予備選が始まった。今日は大事な大事なIowa Caucus。今民主党が81%開票済みで、36%得票のObamaがトップ。

アイオワは97%白人かつ田舎の人、という場所で、ここでの黒人のObamaの勝利は歴史的。感動して泣いてる人がたくさんいるだろう。(とはいうものの、Obamaのお母さんは白人なので、正確に言うと彼は「黒人」であるのと同じくらい「白人」でもあるんだが。)

Obamaが象徴していたのは「変化」。「政治経験が薄いからこそ、新しい変革を起こせる」、というのが彼の「売り」だったのだが、今回の勝利で、人々がいかに変化を求めていたかがわかる。「品性」というのもObamaの大事なポイントですが。

一方、共和党の投票の方も、65%開票で、34%得票したHuckabeeがトップ。このHuckabeeと言う人も、彗星のごとく現れた。こちらもやはり「変化」を象徴するかと。

戦争、医療費高騰、ミドルクラスの衰退、など、大きな問題を抱えるアメリカの転機になる選挙になることは間違いないでしょう。本選は11月と、まだ、まだ、まだ、まだ遠い先ですが。

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中