お猫様カメラ

休暇で留守にしている間、家で飼っている2匹のお猫様たちはどうなっているのか、というコメントをいただきました。ウェブカメラで監視できるんですな、これが。こちらで、上のタブの左から二つ目、Singleというのをクリックしてみてください。Preset1、というカメラ位置が最も猫映り確率高し。他の番号にしたら必ず1に戻してください。カリフォルニア時間6時PM現在、二匹ともベンチに座ってます。(6:11現在、ムスビはいなくなり、チャイだけが寝てます。)

ちなみに、ウェブカメラ、超スローですのであしからず。怪しい人がうろうろ家具を運び出していたらメールしてください。

なお、一日おきに「猫シッター」さんに来てもらって、えさ・水はチェックしてもらっていますのでご心配なく。

猫の調子がおかしかったら、かかりつけの獣医に連れて行ってくれたりもします。ついでに郵便物取り込みとか、植木に水をやる、とかもやってくれる。
鍵は渡してあります。はい。

赤の他人に勝手に留守宅に入って用事をしてもらうなど、日本にいたときは想像を絶する出来事でしたが、やってみれば楽ちん。お掃除の人な
んかもこういう感じで留守中にやってもらうんですな。一応信用調査、ということで、これまでのクライアントを数名紹介してもらって、電話で話を聞きます
が。私がいつもお願いしている猫シッターは、こちらSittin’ Prettyです。

マリーアントワネットは、朝起きるところから、寝室の片隅に一般人がたくさん並んで閲覧してる、というのが日常だったそうですが、それに比べれば留守宅に他人が入るくらい屁のようなものです。

お猫様カメラ」への1件のフィードバック

  1. >日本にいたときは想像を絶する
    やはり日本人は家は城だみたいな考え方があるからでしょうか。
    自分の領域だ!みたいな。

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中