戦うCEO

HPの先週の株主総会で、Poison Pillの実施には株主の承認が必要という決議が出たのに加えて、Executiveに年収の2.99倍以上の退職金を出す場合も株主の承認がいる、ということが決まった。(Poison Pillは、買収されそうになったときに、株をどっと発行して、買収を難しくする)

Compaq買収では、boardを後ろにつけたCEOのCarly Fiorina側に株主は付いたわけだが、「Compaqの買収を許したからといって、今後他から買収される恐れなく安穏と経営されては困るよ」「HP建て直しが上手くいかなかったら、莫大な退職金はなしだよ」と株主に釘を刺されたことになる。

HPといえば、Carly FiorinaとCompaq買収に関するproxy battleについて書かれたPerfect Enoughを読んだ。きっとそうだとは思っていたが、やっぱりCarly Fiorinaというのは凄い人である。

HP boardのDick Hackbornは、マイクロソフトが独禁法で攻められているころ、MSのboard meetingに出席してBill Gatesが泣いたの見ている。:(179p)

Bill Gates burst into tears, overcome with frustration about government antitrust investigations that were hobbling his company and vilifying Gates himself. “The whole thing is crashing in on me,” Gates said at the time. “It’s all crusing in.”

そのHackbornをして、FiorinaはCEOの中でもまれにみるタフな人間だと言わしめている。

Fiorina faced an even more ferocious assault on her legitimacy. She withstood everything her opponents could throw at her. “I’ve seen very few CEOs capable of doing that” Hackborn said. “She’s one of them.”

うーむ。Bill Gatesより強いとはもはや超人であるな。

Fiorinaの形勢が特に悪かった頃、そのCEOの座を保つための奮闘ぶりを見て、多くの男性のCEOが、「明日はわが身」とFiorinaに肩入れしたという話もでてくる。AOLのSteve Case, CitigroupのSandy Weillなどからemailや電話での激励が届き、AmazonのBezosはこんなお茶目な電話をかけてきたらしい。(164p)

Jeff Bezos….called in a giggly mood to say,”I just thought you needed a hug. Consider this a telephony hug!”

アメリカのCEOというのは大変な職業なんだなぁ・・・・。

戦うCEO」への1件のフィードバック

  1. [business][books][English]ヒューレッド・パッカード元会長兼CEO カーリー・フィオリーナ氏のインタヴュー

    「倫理観が重要」:C・フィオリーナ氏、HP情報漏えい問題を語る http://japan.zdnet.com/video/interview/story/0,2000091437,20324687,00.htm ↑にて、ヒューレッド・パッカード元会長兼CEO カーリー・フィオリーナ氏のインタヴュー映像を視聴することができます。 グロー…

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中