大統領選の熱いバトル

クリスマスと年末に挟まれた今週は、アメリカは静か。休暇を取っている人も多いので道路もガラガラです。さて、そんな「お休みモード」の今週も繰り広げられる熱いバトル。それは大統領予備選に向けた戦い。従来の大統領選では、さすがにクリスマスの週は選挙活動も下火になったが、今年は民主党のEdwards, Clinton, Obamaの3人がデッドヒート。この3人は今週も休まず選挙活動に躍起です。(1月3日にアイオワ州で行われる予備選が、続く他の州の勝敗を占うとされているので必死。)

しかし、当初はClintonとObamaの人気が高く、

「Edwardsはどうして諦めないんだろう?」

と不思議に思っていたんですが、12月20−23日にアイオワで行われた支持率調査では、Clinton34%、Edwards20%、Obama19%。いや、人間、諦めてはいけないんですねぇ・・・。

ここで、私の愛する映画Gladiatorから名セリフを引用:

Quintus: People should know when they’re conquered.

Maximus: Would you Quintus? Would I?

時はローマ時代。ローマ軍はヨーロッパを支配、最後に残されたバーバリアンたちとの最終決戦を控えている。とはいうものの、バーバリアンに勝ち目は全くない。ローマ軍側は全員かっこいい軍服をビシッと着て、複数の兵力を組み合わせる優れた戦術を持ち、さらにテコを利用した火器まで持つ。(火の玉を相手の陣地の奥深く雨霰のようにふらせることができる。)一方のバーバリアンは見るからに野人的。マタギのような熊の毛皮のベスト(というか、チャンチャンコ、っていいますか)を着て、石斧を振り回す。その上数でもローマ軍が圧倒的に多い。

その最終戦を前にして、ローマ軍側のQuintusが、同じくローマ軍の将軍であるMaximusに言う。

「人間、負けたら負けたと諦めるべきだ。」

Maximusはそれに答えて

「Quintus、お前は諦めるか?俺は諦めるだろうか?」

(Maximusはこの戦いには勝つが、以降、圧倒的な個人的敗北へと追い込まれる。しかし、その運命に果敢に抗って最後まで戦い抜く、というストーリー展開で、このセリフが物語を暗示する。)

Would you?  Would I?

ちなみに、Maximusを演ずるのはRussell Crowe。これがすばらしいんですな。この映画を見た後、Russell Croweが、本人として普通に話しているのを見てちょっとがっかりしました。

大統領選の熱いバトル」への6件のフィードバック

  1. 民主党支持のうちの夫は、エドワーズに候補になってほしいといっています。オバマ、ヒラリーは個人的には応援したいけど、来年の民主党候補として共和党と対決するにはちょっと・・だとか。
    ヒラリーは嫌ヒラリー派が多すぎ、オバマもまだ若いのでもう少し実績が欲しい、ということで、「ミドルアメリカの大多数に「嫌われない」/共和党候補にいらぬアドバンテージを与えない」候補としてはエドワーズが一番まし、ということらしいです。
    共和党はヒラリー相手なら勝てると見込んでいて、民主党候補にヒラリーを推す運動をしているという噂もありますよね。

    いいね

  2. Croweは大ファンです。海洋冒険小説のファンなので、Master and Commanderは感涙もの。
    ただ、作品としては小粒ながらL.A. ConfidentialのBud White刑事の印象が強烈。 
    American GangsterはGladiatorのRidley Scottとのコンビですね。評判どうなんでしょう? ご覧になりましたか?

    いいね

  3. GladiatorとL.A.ConfidentialのCroweはどちらも最高ですね^^
    数学者を演じた映画も良かったと思います。
    RidleyScottは60才を過ぎてからもGladiatorやBlackHawkDownのような映像を造り出せるって凄過ぎです。
    年をとってもかくありたいものですね!

    いいね

  4. Chica さん 
    初めて書き込みさせてもらいます。 AIMの話題さがしてたらヒットしました。 
    MCで浜口さんの下にいたのでよくChicaさんの話聞いてました。(私はphiladelphiaに留学を機に退職し現在は北京ベースでPEとFAやってます)
    うちのスタッフも一人silicon valleyにいるので旧正月あたり一度行こうと思ってます。
    ブログの話題はとても面白い切り口なので参考になります。今後色々教えてください。 
     

    いいね

  5. chikaです
    American Gangster、まだ見てないです。。。DVDでないかな。
    私はなんかGladiatorがめっちゃ好きなんですねー.3歳児のように繰り返し繰り返し見ています。
    sarmarcoさんこちらに来る時は連絡してくださいね。about meのページにメールアドレス載ってます。

    いいね

  6. 初めまして。
    “Gladiator” の映画、私も大好きで何度も見ています。
    “People should know when they’re conquered.”
    “Would you Quintus? Would I?”
    このセリフを確認しようと、”People should know” と”Gladiator”で検索してここにたどり着きました。ずいぶん、遅ればせコメントになってしまったのはそのためです。
    自分と同じくらい”Gladiator” が好きな人がいるのを知って、すごくうれしく思いました。
    昔から情報関係の仕事が好きで、本業以外にIT企業の指導もしていますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中