2007年のアメリカ・トップ5ニュース

私が考える2007年のトップニュースを順不同で5つリストアップしてみました。

  • サブプライム問題

月収20万円の人に、月々の支払いが20万円のローンを貸してた、といったようなことが根元の問題。北欧の田舎町までサブプライムローン焦げ付きの被害が及び、世界が金融でつながっていることが明確化。

2000年のドットコムバブル崩壊後、ドットコム企業の株につぎ込まれていた資金が不動産に向かい、6年かけて住宅ローン問題として浮上した、とも言われる。

サブプライムで痛んだアメリカの銀行は、さっさと海外の国家資金(Sovereign Fund)から資金調達して財務体質を改善。Citibankは株式の5%をアブダビに75億ドルで売却、Morgan Stanleyは10%を中国に50億ドルで売却。

(一方、サブプライム崩壊を見越してヘッジしたGoldman Sachsは、無傷で記録的利益を更新し続け、無敵ぶりを発揮。)

ちなみに、サウジアラビアのAlwaleed王子が、
90年代に、当時痛んでいたCitibankに5.5億ドル投資したら、それが今では100億ドルの価値に上昇、という成功話あり。(全然関係ないが、
Alwaleed王子、なーんとシリコンバレーにあるMenlo
Collegeの卒業生。この王子様、今では200億ドルの資産を持つ世界13番目の富豪だが、そのスタートは、1979年の大学卒
業時にお父さんに借りた3万ドルとのこと。)

金は世界を回る。

ちなみに、アメリカは80年代にも住宅ローン・バブル崩壊で痛い思いをしている。Savings & Loan危機
この時は1500の銀行がつぶれたが、それでも、経済全体が崩壊しリセッションに落ち込むことはなかった。(S&L危機では1600億ドル、約20兆円が
消し飛び、うち1250億ドル、15兆円近くを政府が救済したのにも関わらず。)

今回はいくら何でもそんなにつぶれることはないでしょう。(過去3年でつぶれた銀行は3つ。)2008年半ばくらいまでは引きずるかもしれませんが。

[my過去エントリー:米国サブプライム・バブル崩壊による取り付け問題]

  • VMWare上場

グーグルでしばらく打ち止めかと思われていたスーパーサイズIPO。が、たった3年でまた登場。VMWareの今年の売り上げは1000億円超、上
場時に1兆円超だった企業価値は、年末には3兆円に。テクノロジー関係IPOでは、12月19日にLarry
Ellisonがメジャー株主のNetSuiteが上場、1億ドルを調達し快調。サブプライム問題で行き場を失った資金が不動産からテクノロジー株に移る
ので、またテクノロジーバブルになると見る人もあり。

[my過去エントリー:全世界株安でも、熱いVMWareは明日上場します

  • エコロジーのメインストリーム化

頑迷なブッシュもついに地球温暖化が現実の問題であることを認める。(これまでは、「インテリ層のたわごと」と言ってたのが、「俺だって温暖化を気にしてるぞ」にトーンが変わった。)

2007年1−3月期のアメリカベンチャーキャピタルによるエコ関係投資は26億ドル、3000億円。これは、2006年トータルよりさらに5割多い。シリコンバレーのベンチャーキャピタルも多くがエネルギー/エコ関係に注力。

不都合な真実」で注目されたAl Goreがノーベル平和賞受賞

[my過去エントリー:テスラーロードスター再び

  • Intelligent Designが大きな動きになる(が、その後下火化)

アメリカの敬虔なクリスチャン、特にカトリック教徒は進化論を認めない。で、進化論を義務教育の教科課程から外したい、と考えている。そこで編み出
した「進化論の代替説」がIntelligent
Design。「生物の進化は、神様があらかじめ意図した設計図に基づく」というもの。メジャーなマスコミでも真剣に論議され、諸外国から狂気の沙汰として恐ろしがられる。しかし、その後の共和党の勢力衰
えとともにIntelligent Designの声も小さくなった。

(後日訂正:プロテスタントも、カトリック以上に進化論を認めてないということで。ちなみに2005年に行われた米国の医師1472人のアンケートでは、進化論がintelligent designより正しいと考える人が63%しかいない、と。宗教別内訳も出ています。)

保守的なクリスチャンの多くが(ブッシュのいる)共和党支持ゆえ、共和党の力が強くなると、アメリカはキリスト教色が濃くなる。それが行き過ぎるとこういうことになる。政治はアメリカでは真
剣に大事です。いや、日本でも大事なんだが、アメリカの場合、政治のトップが変わると、短期間に大規模な変化が訪れるので。(学校で教わることまで変わってしま
うかもしれない、という。)

[my過去エントリー:ダンナは(私からも)隠れキリシタン

  • 大統領の有力候補が女と黒人

どちらがなっても歴史的。個人的には、是非どちらかになって欲しいです。日本で女性、またはマイノリティが首相候補になる日はいつでしょうか。

[my過去エントリー:Barack Obama、Linkedinに登場

2007年のアメリカ・トップ5ニュース」への5件のフィードバック

  1. アメリカで進化論を否定する中心的勢力はカトリックではなく、プロテスタントの福音派(特に右派)ではないですか?

    いいね

  2. chikaです。
    >自己アピールに利用しただけ
    私は、疑わしきは罰せずで、Goreを認めてあげたいと思います。っていうか、どんなに善意でも結果が出ない人より、たとえ少々偽善があったとしてもきちんと結果が出る人の方が世のためになると思います。
    >プロテスタントの福音派
    そうでした。コメントありがとうございます。カトリックはもう一つの話題の避妊反対でしたね・・・。

    いいね

  3. S&L危機より一桁多いとの指摘もあります。くわばらくわばら。
    >CDOは大体年間4000億ドルくらい発行していた訳です。これで約45兆円。
    >それがまあ、10年発行残高が残っているとみて、450兆円(実際は15年くらいみたほうがいいかも)、
    >そのうちの20-25%がとんだとみると大体100兆円という計算になる訳です。ほんとにラフかつ甘めの計算でもこのくらいは出てくるはず。
    >実際に25%とんだというのはかなり甘い見積で、半分無くても僕は驚かない。となるといくらになるか・・・・

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中