素敵なお姉さん風高学歴日本女性は婚期が遅れがち

怠け癖がついたので、ヨタ話で回復。

タイトルどおりの内容である。科学的根拠は無い。単に私の知り合いがそうだから、というそれだけの話。

名門と言われる大学を出てる、アメリカの大学院なんかも行っちゃったり、かつ総合職、的「君はペット」系(古いか?)の女性では、感じがいい人ほどいつまでも独身だ、という話。

性格が悪い、ルックスがイマイチ、ファッションセンス皆無、といった、一般的に悪条件と思われることは殆ど問題にならない。というか、そういう人ほど、さっさと相手を見つけて結婚しがち。傲慢で鼻持ちならないような人でも全くOK。

一方、誰が見てもいい感じで、ちょっとした女性ファッション誌の読者モデル、と言われればそうかなぁと思われるような素敵なお姉さんだったり、人当たりが良くそれなりに社交的だったり、というタイプは危険度が高い。全部兼ね備えるとかなり最強。

いや、別に人間、結婚するしないは本人の自由であって、その気が無いならそれはそれでよいわけで、「危険」というのも変な話なのだが。

しかし、

「私は結婚なんか絶対しないぜ!」

なんていう強いタイプではないことが多いんですな、「素敵なお姉さん」は。というか、そういう強い主張があるタイプは逆に適当な(もしくは適切な)相手が現れてさっさと結婚してしまったりしがち。

ま、この観察、母数がせいぜい数十人と限られているのではあるが、一体なぜであろう、と二つの仮説を考えてみました。

  • 製品パッケージ問題

超高学歴、というところで、既に「ニッチマーケット狙い」である。
「そういう女の方がいい」
という男性はそれなりに存在するのだが、そういうニッチ層には実は癖のある性格の方が受ける。一方、「感じの良い人」を好むマスマーケット男性には、「なのに高学歴」というところが問題点となる。ということで、「主婦向けなのにものすごいグラフィクスカードを搭載したラップトップ」みたいな、ターゲットが不明確な製品となってしまう。

  • 本人高望み問題

なんといっても本人は「素敵なお姉さん」であるゆえ、若い頃から結構もてる。その上仕事も出来ちゃったりするわけで、
「私の相手は、ハンサムで包容力があって、私のしたいことを好きにさせてくれて、その上仕事もバリバリ出来る人。しかも、私が仕事を辞めても生活水準が維持できるレベルの収入。」
なんていう基準値を当たり前に思ってしまうとか。しかし、最後の収入のとこだけでもかなり厳しい。年齢が高くなればなるほどそう。というわけで、年齢を重ねるにつけ、相手となる層は著しく減少する。

ま、本当のところは不明ですが。

この話を、昔のマッキンゼーのときの同僚の日本人男性にしたら、わりと真剣に考え込んでいた。彼は二人の娘を育てているのだが、娘には「性格良好、おしゃれ、高い教育レベル」を望んでいた模様。一方、彼も自分の知り合いをいろいろ思い出し、この3つを兼ね備えると結婚できないかもリスクが高いということに思い当たったのではないかと思われます。

ということで、
「私、まずいかも」
という素敵なお姉さんのあなた。

今から性格が悪くなるというのも難しいですよね。

そんなあなたには「見合い」をお勧めします。好条件の男性を知っていそうな職場の上司、知り合いの政治家、起業家等に、「いい人紹介してください」と頼んでみましょう。私の周りには、それでうまく行った人が何人かいます。

あ、関係ありませんが、Listen-ITの英語ヒアリング向上ポッドキャストアップしました。今回はZimbraのPresident兼CTOのスピーチです。よろしく。

素敵なお姉さん風高学歴日本女性は婚期が遅れがち」への28件のフィードバック

  1. [トレンド][へー]もてそうな女性が独身の理由はこれじゃないか、と思うことランキング

    gooランキングからピックアップ。 ■もてそうな女性が独身の理由はこれじゃないか、と思うことランキング 1.男性に頼る必要がない2.結婚のメリットを感じない3.出会いがない4.玉の輿を狙いすぎ5.仕事が彼6.一人暮らしが好き7.男性に興味がない8.嫁姑にかかわりたくない9.好…

    いいね

  2. う~ん切実な問題ですね、非常に特化した女性と言うのは。
    でも一般的に高学歴だと男性よりも女性の方が注目されます。それに千賀さんのコメントにもありますように
    高学歴で気のきつい女性もよく見受けられますね。
    (そちらが普通と思われるのかもしれません)
    でも普通に考えてみると自分がこれくらいの属性、
    能力、魅力を持っているならば相手にも同じ程度のそれを求めるのではないでしょうか?(特に女性は)
    思い出しました。私にも学生時代の友人にマッキンゼー勤務の者が一人います。
    やはり高学歴かつ極めて優秀な男で性格も温厚、
    だけども独身ですよ。
    ちょっと思い返すだけでも「ニッチマーケット」の男たちも
    晩婚するか独身が多い。
    男女関係ないのかも?

    いいね

  3. 男どもの戦略がナッシュ均衡になってしまっているため、とか?
    (“Beautiful mind” でナッシュ均衡をバーで女性を口説くってシチュエーションで説明してましたね。正確な説明なのかどうなのか、私はよく知らないのですが)

    いいね

  4. これって日本での話ですかね?だとすると、単に高学歴というだけで、婚期を逃し勝ちなのは当然かと。
    日本だと学生結婚は少数派ですからね。大学院を出るまで結婚しないとなると、軽く20代半ば~後半。しかも就職後しばらくは結婚どころじゃないので数年は後回しにされる。特に女性は妊娠すると仕事を中断せざるを得ず、日本企業では大きな失点となりかねないですよね。そのため仕事が軌道に乗って余裕ができるまでは結婚しないか、少なくとも妊娠は避けようとするでしょう。とすると30の大台にのるのも時間の問題。
    それで30過ぎてふと回りを見渡してみれば、いい男は軒並み既に結婚している。今更あわててイマイチな残り物を掴むのも嫌だろうから、「もう少しいい男が見つかったら」なんて考えているうちに、あっというまに30代後半~40代。いくら金持ちで美人でも、ここまで歳を食うと結婚相手を捜すのは難しいのでは。
    ちなみに、上の話のほとんどは「高学歴の男性」にも当てはまります。ただし、男性は『うまくすれば』「年上好みの若い女性」をひっかけられるのに対し、女性は「年増好みの若い坊や」をひっかけるのに『抵抗がある』という違いがあるのではないでしょうか。
    この問題は、日本社会が学生結婚や女性の産休及び男性の育児休暇に対して、もう少し寛容にならない限り解決しないと思います。

    いいね

  5. [トレンド][へー]もてそうな女性が独身の理由はこれじゃないか、と思うことランキング

    gooランキングからピックアップ。 ■もてそうな女性が独身の理由はこれじゃないか、と思うことランキング 1.男性に頼る必要がない2.結婚のメリットを感じない3.出会いがない4.玉の輿を狙いすぎ5.仕事が彼6.一人暮らしが好き7.男性に興味がない8.嫁姑にかかわりたくない9.好…

    いいね

  6. 本題とは関係ありませんが、
    「主婦向けなのにものすごいグラフィクスカードを搭載したラップトップ」という表現がとても気に入りました。
    確かにターゲットが不明確でニッチです。
    機会があれば使わせていただきます。

    いいね

  7. 美人+性格良+頭が良い=負け犬?

     久々の更新なのに、仕事がらみの話ではなく与太話のトラバということで。RSS購読している渡辺さんのブログより、「素敵なお姉さん風高学歴日本女性は婚期が遅れがち」というお題を提示されたので、自分の経験も……

    いいね

  8. これは私の周りでも言えてますね。
    奥の手として勝負の土俵を変えようとしている知人がいます。
    すなわち競争が激しくかつその学歴が影響力を及ぼす日本を捨て
    海外に移住するという戦略です。
    海外では日本人プレミアムが特に女性にはつくといわれており
    (本当か!?)
    また日本の高学歴大学なんぼのもんじゃいみたいなところがあるので
    大いに勝機があるのではないかと思います。
    これは恋愛におけるブルーオーシャン戦略ですかね。

    いいね

  9. 特定の条件でとかじゃなくて、全体的に結婚してない人が増えてるかんじしますけどね。
    周りじゃ、結婚して縛られるより、恋人までにとどめておいて、
    駄目になったら乗り替える人が多いなぁ。

    いいね

  10. 東大で美人で性格のいい子は、大概早くに結婚しますね。在学中は入れ食い状態ですからね。在学中に売れなかった子はたしかに悲惨ではあります。

    いいね

  11. >東大で美人で性格のいい子は、大概早くに結婚しますね。在学中は入れ食い状態ですからね。
    はっはっはっ。なるほど。
    >在学中に売れなかった子はたしかに悲惨ではあります。
    技術の現場みたいに女の子が少ないとこに行けば、今後も入れ食い状態だと思いますよ。なにせ、女の子は『無茶苦茶』少ないから。
    http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=000933
    ただし高学歴女性の眼鏡にかなう、高収入男性はまずいません。(キッパリ)
    >全体的に結婚してない人が増えてるかんじしますけどね。
    ワーキングプアとか非正規雇用の増大とか。若い世代では結婚なんてものにかける余裕がなくなってる人が多いと思います。私も自分一人が食いつなぐのがやっと。嫁さんや子供を養うなんて、とてもとても。そうこうしてる内に、婚期を逃してしまうんですよね。

    いいね

  12. >誰が見てもいい感じで、ちょっとした女性ファッション誌の読者モデル、と言われればそうかなぁと思われるような素敵なお姉さんだったり、人当たりが良くそれなりに社交的
    こういう女性はわりと周りにいて、やはり30過ぎても独身ですね。
    もてるから、もてて当然、もっとちやほやされたいしもっといいのがみつかる、と思ってずるずるっときてしまうんじゃないですかね。
    日本でちやほやされる年齢を過ぎると、海外に出てちやほや期間を長引かせようとする傾向もあるな。

    いいね

  13. 今や「適齢期」というものものはない。うちの娘は大学院を出て、出版社に勤めていたが、37歳の時、10歳年下の男と結婚した。友人たちか羨ましがられたというが、何も気にすることはないよ。女性の結婚観は「3高」から「3低」へと変化しているではないか。本音は両方とも欲しいには違いないが・・・

    いいね

  14. chikaです。
    一応、念のため、再度強調しておきますと、
    「高学歴の女性は婚期が遅れがち」
    というありがちな話じゃありませんです。はい。
    「性格がいい」
    というところが問題なんですな。気が強い、一癖もふた癖もある、という、「濃い味」の人の方が、高学歴女性の場合はさっさとカタをつける傾向があるように思います。
    ここで「性格がいい」とは何か、という問題が出てきます。
    一般的には
    「変な趣味がない」 (激しく宴会芸に凝ってるとか、連続殺人犯話に詳しいとか、そういうオタク系の趣味がない)
    「こだわりが少ない」(凝り性ではない。食べたいもの、行きたいところなどに関し、間口が広い。)
    「聞き上手」
    って感じっすかね。こういう「一般的にいったら望ましい性格」がネックなんですな。
    本人に「こだわり」が少ないがゆえに、「なんとなく素敵な人」を求めちゃう、ということもあるのではないかと。
    あと、「もてる」と「結婚相手を見つける」の間には深い溝がある、ということもありますね。結婚するには、100人に
    「なんとなく素敵」
    と思われる必要はなくて、99人が
    「何だよあの女」
    と思っても、1人が
    「この人がいいのじゃ!」
    と言えばOKなわけで。
    その点、「えぐえぐの癖アリの濃い味」という中身だと、99人に嫌がられても1人に激しく好まれる、という傾向があるのかな、と思います。
    ちなみに、なぜ「日本女性」だと「高学歴で素敵なお姉さん」はダメなのか、というと
    1.そもそも日本人以外で「高学歴なのに素敵なお姉さん」というタイプがそんなにいない。
    2.特にアメリカでは、同じ学歴・収入レベルの人同士が結婚する傾向が強いので、「そもそも高学歴だと相手が減る」というのが日本ほど無い。
    ということがあります。
    なお、私は「東大出」という状態のときより、「+スタンフォードMBA」となったときの方がモテましたですよ。日本でも、です。「ちやほや」とかそういう夢のような状態ではなかったですが、
    「そうか、4大出、というのが一番中途半端なんだな。ここでもUカーブ」
    と思ったものです。どの程度の学歴がスイートスポットかは人によるのかもしれませんが。
    というわけで、「学歴が高いとダメ」という話では全くありませんのであしからず。
    <おまけ1>
    「結婚する相手とは、『この人だ!』という、他の人では感じられなかった熱い思いを感じる」
    というのは別に結婚がうまく行く必要条件ではありません。
    そういう「熱い」人もいるかもしれませんが、そうじゃなかったら結婚がうまく行かないというもんでもありません。「びびび」を求めている間に人生が終わるぞよ・・・。
    <おまけ2>
    「海外に行けば相手がいるか」
    ま、これは市場を広げる、という基本戦略。戦術っていうか。相当有効度は高いんじゃないかと思います。私の周りにはアメリカ人と結婚してる日本人女性が一杯います。おほほ。
    <おまけ3>
    高学歴で得をすることに
    「彼氏・ダンナのお母さんに好かれる」
    というのがあります。はい。万国共通みたいです。

    いいね

  15. >「性格がいい」
    >というところが問題なんですな。気が強い、一癖もふた癖もある、という、「濃い味」の人の方が、高学歴女性の場合はさっさとカタをつける傾向があるように思います。
    それは「性格がいい」というよりは、
    『個性がない』
    と表現した方が良いのでは?
    タダでさえ高学歴だと男女ともに婚期を逃しやすいのに、それに加えて個性がなければそうなるのも不思議はない気がします。

    いいね

  16. こんにちは。
    今、アメリカの高学歴で性格の良い女性の結婚観はどんな具合ですか?
    日本にいると、とんでもない情報ばっかし入ってくるので、
    アメリカ女性の良心の様なところが興味あります。
    ちなみに私は不気味な独身婆、友達はほぼ国際結婚、なので、ふつうがわかりませんが。

    いいね

  17. こういう条件の人は「結婚できない」というのではなくて、
    こういう条件の人は「結婚願望が薄い人を相手に選びがち」なのではないでしょーか。

    いいね

  18. chikaさんの話は主観的すぎて話になりません。だいたい、高学歴も素敵なお姉さんも主観的です。
    chikaさんがいろいろ書いても信用されてませんよ。なんだって書けますし、だいたい海外に逃げてる女性の実際がどんなに悲惨な状況かはみんなうすうす分かってますから。かわいそうだから突っ込まないだけ。信用されてるわけではないんです。勘違いしないでください。

    いいね

  19. chikaです。
    >アメリカの高学歴で性格の良い女性の結婚観
    うーん、どうでしょうね。一般的にアメリカ人は多産なので、働いてる人でもさっさと結婚・出産する、というのを当たり前に考える傾向が強いかな。日本人と比較して、ということですが。
    >「結婚願望が薄い人を相手に選びがち」
    この辺は人によって違うかなー。「パッケージ問題」と「高望み問題」のどちらがより強く問題なのかが人によるからでしょうか。
    >かわいそう
    めったに言われない言葉・・・・大変光栄です;-) 「捨てる神あれば拾う神あり」ってやつですか。

    いいね

  20. なんだか男性の方が激しく反論してらっしゃるのが不思議なくらい、女性のワタシは完全同意!であります。ちなみに、男性からはこういう風に見えるみたいです。
    http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/50942777.html
    自分が素敵なお姉さんであるかはさておき、この傾向は身の回りでかなり顕著で、もちろん、素敵なお姉さんに素敵な旦那さまがいるケースもありますがその方が少数。良く考えると不思議ですよね。
    chika-sanのおっしゃってる「性格がいい」って「社会的にまとも」な女性で、「まとも」であるがゆえにいまだに世間的な当たり前である「自分より何でも上の人がいい」、を求めちゃうという要素もあると思います。親や女友達も大事で、そういう視線を気にしすぎちゃうというか。さらに、「まとも」で生活力もあるがゆえに、生活の面倒みてくれたら他の要素に目をつぶるとかできないから、気が合うとかドキドキする、とか求め始めて、それはもう砂漠におちた針を探すよう。。。って、ワタシは自分が片付いてから分析しろって感じですが、あはははっ。笑。

    いいね

  21. 水周りという言葉の使われ方の意味で、「高学歴」周りという言葉を使わせてもらうと、初めはその人の「高学歴」周りに、男とすればどうしても目を奪われますが、結婚してしまえば、あんまり関係ないと思います。収入に跳ね返ってきている場合は、いつも意識せざるを得ないかもしれませんが、それでも日常では、あまり関係ないと思います。
    出会いの当初は、どうしても高学歴を感心されたりすると、誉められているようなものなのに、どうしても高学歴の持ち主の方は、なにかいやな感じをもったり、むきになったるすることがあるのではないかと思います。感心する人たちの言うことは、もっと聞き流すか、うまく話をそらすかして、学歴とは関係なく普通に人が話題にする食事のことや家の中のことや旅先のことなどへ話題をそらすなどするなどの努力をすればよいのでないかと思っています。
    学歴は、初めのうちだけは、注目されどうしても邪魔なように見えることがありますが、聞き流したたり、話をそらすなどして、男女の仲では、あんまり関係なくなるのではないかと思います。
    それでも、難しいことを言ったりすると思い出したように高学歴のことを言われるかもしれませんが、そのときは、聞き流す・話をそらす というようにすればとよいのではないかと思います。本当にシビアな仕事(ちかさんの経歴のような仕事)以外では、仕事でも生活でも、あまり学歴は関係ないと思います。

    いいね

  22. ちなみに私は高学歴男性ですよ。(性格と容姿には問題あるかもしれないけど。)
    そして自分からみて女性の学歴や人種、国籍等は一切気にしません。
    むしろ収入の方が気にするかな。相手の収入の方が高すぎて金目当て(逆玉狙い)と思われるのはしゃくだし、かと言って相手の収入を頼りにせずに生活できるほど自分の稼ぎはお世辞にも良くない。
    まあ、それ以前に、学歴に関係なく女性との出会い自体が「全く」ないのが問題かもしれませんけどね。
    >だいたい、高学歴も素敵なお姉さんも主観的です。
    高学歴まではまあまあ客観的です。(「頭がいい」はそうでもない。)
    でも女性の容姿や性格、「スタイルが良い」「自分の理想の女性」でさえもすべて主観です。主観を排除して女性の魅力云々を議論するのは無意味かと思います。

    いいね

  23. 高学歴で「素敵な女性」が独身という例は身近にもいらっしゃるので、chikaさんのおっしゃるのが割とあたっていると思います。
    が、気をつけないといけないのは、「素敵なお姉さん」といいますか、女の人が女の人を評価して、「素敵な」という人が、男から見て素敵に見えるかというと、割と違ったりすることもありますです。
    「いい人なんだけどね」、というのは単に魅力のない人のことかもしれません。(男も女も)

    いいね

  24. あと、高学歴で「素敵な女性」が、結婚せず、子供を持たない傾向があるようで、社会的なサポートがあれば状況が変わるのかな?、変わって欲しいな、と思うことがあります。(人の生き方に干渉する期はありませんが、社会的なサポートがあったら、結婚して子供を持つ人が増えるような気がするのです)
    ”お前が子育てしているのか!大丈夫なのか!?”みたいなのが多産だったりするので。

    いいね

  25. 「高学歴で素敵な女性」が独身って知ると、
    周りの人は、「え?なぜ???」って
    好奇心がわくだけじゃないでしょうか。
    イケメンで独身の30代の男が「もしかしてホモ?」とか
    陰で言われがちなのと似てる気がします。
    どーでもいい風貌のどーでもいい学歴の女性で
    30過ぎて独身の人、最近ごろごろいるし。
    そういう人が独身だろうと既婚だろうと、
    どーでもいいから印象に残らないし、
    結婚しない(できない)理由も聞かなくてもわかるし。

    いいね

  26. chikaです。
    >男性の方が激しく反論してらっしゃるのが不思議なくらい、女性のワタシは完全同意!であります。ちなみに、男性からはこういう風に見えるみたいです。
    http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/50942777.html
    (後日注:すんません、以下、上記のリンク先とは全然別のサイトについて書いてます。上記のリンク先は、「はいはい」という以上にコメントないです。
    この「別サイト」は既にURLとか失念しちゃったんですが、3人の男性がこのエントリーを読んで延々語ってるもの。こんなの「女に受けようとして書いてる釣りじゃん」みたいなことが書いてあったのでした。混乱混乱。)
    へー・・・・びっくり。
    本エントリー、実は「高学歴で万人受けする性格・容姿の女性」に嫌な思いをさせがちな内容だと思って、その部分にかなり気を使ってきつく響かないように書いたんですが、気を使いすぎて反対側に突き出てしまったってことですかね。
    高学歴素敵なお姉さんの、「万人受けする性格」を否定し、「自己評価が高すぎ」と言ってるわけで、そんなこといわれたら普通ムカつくと思います。というか思ったわけです。
    てっきり反論してるのは殆ど女性だと思ってコメント読んでました。私って何もわかってないんだな。基本的に「複数に中途半端にもてても仕方ない。大事なのはたった一人のパートナーをゲットすること」ってのが私の価値観なので、そこがずれてるのでしょうか。
    しかし、リンク先で「釣りだ」とまで言ってるのには笑った。そんなに深刻で深遠なエントリーだと思われたのね。
    笑ったついでに、一つ告白しよう。私は思いっきり受け狙いで書いたエントリーがあります。それはこれです。
    http://www.chikawatanabe.com/blog/2006/12/orzo.html
    クリスマスのorz
    orzに見えるものをいくつか書いたんだけど、こういうの「受けるかなぁ」という下心があったんですよ。結果は世間様から見事にスルーされました。くくく・・・。あ、もしかして、こういうの釣りって言わないか。
    >どーでもいい風貌のどーでもいい学歴の女性で
    30過ぎて独身の人、
    東京都の女性の平均初婚年齢は29歳。大学進学率は6割。つーことで、高卒の人が相当割合いて、これが初婚平均ですから30歳は「婚期が遅れた」とは全然言わないと思いますよ。
    ・・なんていうテクニカルな話はさてはおきつ、
    「普通の学歴までは、風貌が良さと万人受けする性格は、結婚に結びつくのに、超高学歴者においては、同じ条件が結婚率と負の相関を持つ」
    という非科学的自説を書いたつもりだったのでした。はい。

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中