トマトが好きなので庭でトマトを作るの巻

トマトが好きである。なので、庭でトマトを作っている。夏は雨が降らず乾燥、日差しが強烈ながらそれほど暑くない、という当地の気候はトマトにとって最適らしく、うまくいくと、なーんと高さ2メートル近くなるらしい。ジャックと豆の木か。

また、「逆さトマト」という育て方も流行っている模様。トマトはびっしり実がつくと枝がたわんでしまったりするので、逆転の発想で、高いところにぶら下げた鉢の底の穴から逆さにトマトを育てるのでした。(コレを試した新聞記者の報告によると、鉢をぶら下げた、家の軒(ノキ)がたわんだそうです。気をつけよう。)

えー、私は今年初めてトマトに挑戦。いまいち日照時間が少ない場所を選んでしまった、植える前に土の整備を怠った、といった理由によりこじんまり50センチほどにしか育たなかったけれど、一応3本大きくなった。フルーツトマトはなぜか皮が硬くなってしまうが、普通のトマトは美味です。アメリカでは(少なくともカリフォルニアでは)heirloom tomatoなる高級トマトが人気。その苗を植えた・・・と思ってたけど、なるのは普通のトマトばかりなり・・・。まぁおいしいからいいけど。

←heirloom tomato。いろんな種類があり、緑と深緑のシマシマというスイカみたいなのもある。巨大でごつごつしており、しっかり古風な味がする。単にスライスしてちょっとドレッシングをかけるだけでご馳走風になります。

さて、私の愛する簡単トマト料理の数々。

1.フレッシュサルサ

トマトとたまねぎを大きめにみじん切り。SerranoとかJalapenoなど唐辛子(っていうのか?)もみじん切り。チラントロ(香菜)をざくざくと大雑把に刻んで全部まぜまぜしてライムを絞り、塩を多めに振っておしまい。サルサというとしばらく寝かせてマリネ状になってるイメージがあるけど、メキシコでは、「いま混ぜたばっかりです」みたいなサクサク感があるものがよく出てきました。材料も、トマト、たまねぎ、ハラペーニョ、チラントロ、塩だけ、というシンプルなのが多かったでございます。

2.トマトとにんにくのサラダ

トマトを一口大に切る。にんにくはみじん切り。ボールで混ぜてオリーブオイルと塩をかけて冷蔵庫へ。しんなりしたら、バジルの葉を適当に手でちぎったものをまぜる。「きりっと冷えた白ワインによくあうよ」と、お友達のアキさんに教えてもらったレシピで、本当はさらにモッツァレラチーズを混ぜるのだが、私はトマトとにんにくだけでがつがつと食べております。

3.焼きトマト

トマトを半分に切りフライパンで焼く。おしまい。

***
ちなみに、バジルは、Trader Joe’sで$2.99で売ってる鉢植えのを買ってくると、思い立ったが吉日でいつでも簡単に新鮮な葉っぱを利用可能。水さえやっていればひと夏持つ。家で育てない場合、バジルの葉は、スーパーでパックで売ってるのを買ってくることになるが、これがやたらに多い。1ドルとか2ドルと非常に安いのだが、馬に食べさせるほど入っており、絶対に使い切れない。(ペストソースを作るしか用途が思いつきませんが、ペストソースあんまり好きじゃない。)それより鉢植えで買っちゃったほうが便利です。

庭ではチラントロとかミントも簡単に育ちます。はい。オレガノも。ローズマリーは庭の隅っこでぐりぐりとトグロを巻いた木になってますな。

あと、スイスチャードなる、赤い茎に緑の葉っぱの野菜を植えたらみるみると育ったんですが、これ、炒め物以外にどうやって食べたらいいんでしょうね?いい食べ方があったら教えてくださいませ。

トマトが好きなので庭でトマトを作るの巻」への9件のフィードバック

  1. Chika-san,
    こんにちは。トマトとにんにくのサラダ美味しそう~。やってみます。
    ちなみに、私もバジルの鉢植えを買って収穫しまくって食べていたことがあります。たぶん300円ぐらいで買ったけど1年ぐらい食べ続けたので元取るどころか、かなり得した気分でした。
    もぎ立てのバジルは香りがとても強くて、「バジル食べてる」という実感が持てました。
    香草をチラントロと言うのですか~。
    私の周りでは、下の候補から皆其々好きな名前を呼んでいて、ややこしい。笑 こうさい、シャンツァイ、パクチ。

    いいね

  2. チラントロはスペイン語ですね。
    以前、教室で習っていたときに先生が「シラントロ(多分地域によって発音が違う)」を度忘れして、その場で奥様に電話して、「あれなんていうんだっけ」とスペイン語で聞いていました。
    トマトと食べるとうまいんだよねーと聞きましたが、最初のサルサが多分近いんじゃないかと。ハラペーニョがないけど作ってみようかな。
    うちの近所には売ってないんですよ、コリアンダー(香菜)。スーパー行くたんびに探してます。種がどっかにあったはずなので、秋撒きできないか調べようかと。バジルの苗は日本でも安いです。

    いいね

  3. こんにちわ。
    ちなみにトマトの原産地は南米アンデス山地の高地。乾燥した高温地帯で日差しも強く、植物には厳しいんじゃないの?的な環境なんですが、そうした場所でこそイキイキと成長して美味しく実るそうですよ。
    やはりルーツは遺伝子の記憶に刻み込まれているんですよね。

    いいね

  4. トマトは(あざやかな!)虫が付くという話を聞いてから、
    たまに悪夢を見ます。トマトと虫が戯れているというかんじの。
    虫は付くんですか?オレンジの角も付いてるという話ですが,ほんとですか?by 虫 i mean 青虫ですよ。おとといそのバジルの鉢を買ったばかりなんですが、虫が付くんじゃないかと、じっと探してしまいます。あれですね、嫌いな人こそ、探すから、よく見つけるんですね。

    いいね

  5. こんにちは!
    僕もトマトが好きです。
    ブラッディ・マリー(ウォッカ抜き)を愛飲しているほどです。
    千賀さんの「簡単トマト料理」、早速メモいたしました。
    「3.焼きトマト」には爆笑でございます。
    さて、スイスチャードの料理法についてのアイデアですが、
    「茹でた後、辛子マヨネーズで和え物にする」
    というのはいかがでしょうか?
    ほうれん草と同じアカザ科の植物とのことなので。
    ちなみに僕はスイスチャードを食したことがありません。
    なので、味の保証はいたしませぬ。
    千賀さまの毒見レポートに期待しています。

    いいね

  6. ちかさんのトマト料理美味しそうですね。自分で育てるなんてエラいっ!
    うちもたまにチャードを食べますが、炒め物以外にスープに使ったりします。
    カレー風味豆スープ
    1. タマネギ中1個とニンニクひとかけをあらみじんにし、大さじ1.5杯のオリーブオイルでタマネギが飴色になるまでじっくり炒める。炒めている間にカレー粉大さじ1.5、好みでコリアンダーやクミンの挽いたものも少量加える。
    3. Trader Joesのチキンブロスを1.5カートン分加える。
    4. Trader Joesの乾燥レンズ豆だかsplit peaだかを半袋入れ、ローリエを1、2枚入れる。
    5. 時々かきまぜながら小1時間ほど煮て、豆がまだくずれないうちにさいの目に切ったじゃがいも(中1個)を入れる。
    6. チャードの乱切りを入れて柔らかくなるまで煮る。
    最後に塩や胡椒などで味を調整してできあがり!

    いいね

  7. Chikaさん、こんにちは
    逆さトマト、私も新聞の記事を読んで昨年挑戦しました。
    http://www.kosa-ca.com/cgi-bin/mt/archives/2005/06/post_348.html
    水を吸った鉢はかなり重くなるので、庭のブランコから下げました。
    芽が出始めた頃は、上へ上へ伸びようとしますが、だんだん自重で下向きになってきます。
    支柱がいらないのが便利ですが、かなりの高さが必要になり、最後には地面に着いてしまいました。

    いいね

  8. 中華だと、いためトマト卵和えみたいなのがあります。スクランブルエッグを作って、脇に置いておいてトマトを炒めて、卵を戻して、お好みで塩コショウ。私は時々それにパスタとチーズを加えて食べたりしてます。それと、ペストをパンに塗って、トマト、スイスチーズをはさんで食べてもおいしいですよ。

    いいね

  9. chikaです
    >cilantro
    英語圏では「シラントロ」と呼びますね。。。
    >バジルの苗
    ふふふ、Trader Joe’sの3ドルのバジルは苗じゃなくて高さ40センチくらいのもうもうとしてる草です!
    >トマトの虫
    この辺ではあんまり付かないです。あ、でも、この間通りがかりの鹿のカップルに新芽を根こそぎ食べられてしまいましたので、しばらく実が付かなかった・・・くすん。
    >スイスチャードの辛子マヨネーズ和え
    頭の中でシュミレーションしてみましたが、結構よさそうです。(チャードが結構えぐみのある味なので)今度試してみます。
    >豆とチャードのスープ
    ありがとうございます。スプリットピー、見つからなくてガルバンゾ豆の缶を買ってきましたが、これでできるかな?ちょっと試してみますね。(だいたい、ガルバンゾ豆ってなんだかよく知らないんですが;;ガンバルゾに似てていいかと。)
    >いためトマトタマゴ和え
    そのままスープにしてもおいしそう・・・・。

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中