I feel like shit

パールミルクティーが好物。

濃厚に甘いミルクティーに直径1センチ弱のタピオカが入っていて、直径1センチくらいのストローがささっている。シンプルなようで奥が深く、予めタピオカを砂糖水につけてあるか、ミルクに台湾の粉ミルクがどれくらい混じっているか、お茶の味が濃いか、などにより、おいしさに相当差がある。

うちの近くにある割合おいしい店のひとつが、San Antonio Shopping Centerの南西の角にあるところ。(いきなりローカル)なぜかそこには、日本の女性雑誌が数冊おいてある。2-3年前のだけど。この間そのうちの一冊を読んでいたら、セイン・カミュの「英語ではこういう」みたいなコラムがあった。そこで

「憂鬱な気持ちなの」

「I feel like shit」
と言え、と書いてあった。。。

まじですか。

それって、
「クソみたいな気分だぜ」
ってな感じだと思うんですけど。。。しかも、文例として「You don’t look well」といわれたらこう答えましょう、となっていた。載っていたのは確か化粧の雑誌だったと思う。

ちなみに、「You dont’ look well」って、相手が真っ青で今にも倒れそうじゃない限り、アメリカでは言わないと思う。You look great! とかI’m fine! というのが挨拶の国だから、相手の弱みをつくのは礼儀に反する。それを敢えて言うということは、「大丈夫?何か大変なことでもあるの!?本当に心配・・・」みたいなニュアンスでは?

これを、メイクの決まったきれいどころの日本のお姉さんに言って
「I fee like shit」
という返事が返ってきたら・・・・驚きますな、相当。「かわりにI feel depressedと言ってもいい」とも書いてあったけれど、この二つはずいぶん違いませんかね。東海岸では I feel depressedと同じニュアンスでI feel like shitっていう・・・はずはないですよねぇ・・・。日本女性に恨みでもあるのか、セイン・カミュ。

そういえば、この間飛行機で隣に座ったアメリカ人が、スチュワーデスのサービスが悪いと
「Bullshit!」
と悪態をついた。そうしたら、パーサーが登場
「あなたはfaul language(→じゃなくてfoul language;-p 発音は「ふぁうる」ですぅ・・意味:悪い言葉)を乗務員に使った。もう一回そのようなことがあれば、到着地で警官に待機してもらい、あなたの身柄を引き渡す」
と通達しにきた。高校生とか大学生だったらまだしも、大人が公共の場で使っちゃいけませんですね。。。。

I feel like shit」への16件のフィードバック

  1. ベイエリアのアメリカ人英語教師に
    What`s up?
    も英語を母国語としない人たちにあいさつと誤解されている。
    といわれました。
    つかってないですよね?

    いいね

  2. foul?
    言葉遣いが悪いのはアレですが、アメリカの従業員ってサービス悪いくせにちょっとしたことにオーバーリアクションしすぎですよね。(笑)
    セインも日本生活が長いから感覚がずれてるのかもしれません。

    いいね

  3. 気のふれた人というのは、往々にしてそういう適切でない言葉を使います。ですので、そういう不適切な言葉を適切でないタイミングで使う人に対しては、気がふれているかもしれないと、用心してもしすぎるということはありません。気のふれた人に怪我でもさせられたら損をするのは自分ですからね。
    サイコ扱いされたくなければ、適切な言葉で抗議すればいいだけですから、過剰反応する従業員を責めるのはお門違い、もしくは甘えというものでしょう :p

    いいね

  4. わたしの同僚、良いとこのお嬢さん風の美人なれど、仕事がうまくいかないとbloody hellと叫び、ちょいと呑みたい気分になるとbarley sandwichが欲しいなどと、まあ、労働者用語が出ます。彼女が言うからかわいい(?)んであって、どっかのとっつあんが言うとシャレになりませんな。
    か弱そうな日本人女性の口からI fee like shitと言われたら、思いっきり、のけぞりそう〜。

    いいね

  5. 朝っぱらからシャンペン(一杯)を飲んでた私も私だったけど、サンノゼ空港でお呼び出しをくらって「いいか?飛行機の中では絶対に呑むなよ!」と、わざわざ空港内で言われた事がありました …. って、それとこれとは関係ないですね(笑)。#ああ、アメリカってワイルド …

    いいね

  6. iidama-san,
    What’s upは、whassupともスペル。「ワサッ」てな感じで、若い兄ちゃんがよく使いますね。
    28-9の不動産やのお兄ちゃんが、電話するたびに
    「ワサッ」
    というので、だんだんいらいらしてきて
    「Nothing is up」
    と返事したことがありました。一瞬シーンとしました。飲み友達というくらい親しくて、かつ、自分も相手も男性でない限り、大人は使わないほうがいいと思います。
    Richstyles-san,
    foul・・どうもです:-)
    スッチーさんたち、はっきり言って超ぶっきらぼうで、やな感じだったんですよね。。。でも、まぁthis is America。仕方ありませんです。
    nh-san,
    う、ということは、私は危険な人の隣に座っていたんですね。怖いよー。
    ゆか-san,
    bloody hellって、ちょっとイギリスっぽくてステキ・・以前、スタンフォード大学のゴルフのインストラクター♀が、
    「とても清楚な感じのうら若き金髪の女性にゴルフを教えていたら、あるところで突然彼女が
    What the fuck was that!
    と叫んだので、ものすごい驚いた!」
    といってましたが、そういう感じでしょうか。
    て☆んちょ-san
    ははは・・・注意だけで済んでよかったですね。
    以前シカゴの入国審査のところで、日本からの飛行機でずーっと飲んでいたらしい酩酊状態の日本人の男性が、周りの他人にからんでいて、警備の人たちに両脇を抱えて連れ去られてしまいました。彼はその後どうなったんだろう・・・・。

    いいね

  7. >日本女性に恨みでもあるのか、セイン・カミュ。
    あ~爆笑ですね、ちかさんの文章力には脱帽です。
    >ゆかさん
    barley sandwichって何ですか?
    ビールの代名詞ですか?
    教えて下さいませ。

    いいね

  8. 題名が “I feel like shit”, 書き出しが「パールミルクティーが好物。」
    ミルクティーの中から何が出てきたんだろう…と緊張しながら読んでしまいました。わはは。

    いいね

  9. 題名が “I feel like shit”, 書き出しが「パールミルクティーが好物。」
    ミルクティーの中から何が出てきたんだろう…と緊張しながら読んでしまいました。わはは。

    いいね

  10. 他の人のリンクからここにたどり着きました。以前からchikaさんの書き込みを見かけることがあったので、ここに一言書いていきます。
    Can I shit here?などは頭にこびりついて嫌な感じです。(泣)
    シモネタはシロウトでもできる凡庸な笑い。
    ちかさんはもっと直球勝負だったはず。

    いいね

  11. snowbee-san, ニッチ-san,
    おお、自動的に問題が解決されている。。。すばらしい
    garyu-san,
    ははは、そうですよね。タイトルと書き出しにものすごい乖離がありましたね。
    epri-san,
    そうですか??・・あれれ、っていうか、シモネタですか???あ、can i shit hereはちょっとそうでしたね。
    今回のは、私としては、
    「映画とかでよく聞くからといって、スラング(のワルイ言葉)を使うのはやめましょうね」
    というメッセージなんですけど。
    えー、普段の私は、平気でシモネタ、Hネタを話すので、特に後者はアメリカジンを悶絶させております。(ピューリタンの国だから、みな免疫なし)。この手の話題のときは、目を閉じていてくださいませ 😉

    いいね

  12. コース?course?

    久々の英語ネタです。 渡辺千賀さんのブログのエントリ、”I feel like shit”によると セイン・カミュの「英語ではこういう」みたいなコラムがあった。そこで 「憂鬱な気持ちなの」 は 「I feel like shit」 と言え、と書いてあった。。。 まじですか。 これほど爆笑系の例でなくて恐縮だが、随分昔(少なくとも10年以上前)にスポーツ新聞の後ろのほうのコラムに「ケント・ギルバートの英語教室」みたいなのがあって、その例文に.. 「次はあっちのコースを滑ろうよ」 “Let’s try …

    いいね

  13. アメリカ人の女友達(東海岸出身、父親は北欧系のキリスト教の牧師)が二日酔いの起きがけに「I feel like shit」と言っているのを聞いたことがあります。そのとき初めて聞いたので、「ほー、そう使うのか!」と、感心しましたが、使っちゃいけないんですね!普段、英語を使うときは、なるべくおりこうな英語を使おう!と心がけてはいるのですが、どれがどう良いのか、悪いのか、コレって、女の子が使っても良いんだろうか?なんて、日本にいる外国人相手に話していてはなかなか見つけにくいです。よく女っぽい日本語を話す男の外国人がいて、「コイツ、女としか話しないんだろーな・・・」なんて思いますが、そのまた逆「男としか話していなさそうな、英語」というのもあるんでしょうねえ。

    いいね

  14. sarieri-san,
    正確に言うと、スラングとしても、
    「I feel like shit」
    は、主に体調をさし、depressedみたいな精神的不調はあんまり対象になりません。なので、「二日酔い」は正しいI feel like shitではあります・・・。し、女の子も、別に仲良い友達にだったら使ってもOKかとは思います。(日本でも、女の子が「まじかよ、おまえ」とか言いますよね。そんな感じかな?)
    ただ、英語を母国語としない外国人がこういう表現を使うのは、よっぽど慣れてからにしたほうがよいと思います。カジュアルな表現であればあるほど、少しでも発音がおかしいと妙に変に響くし、外国語の場合、微妙なTPOの判断も難しいし。
    スラングだけじゃなくて、業界用語なんかもそう。ネイティブの人が口にしても誰もなんとも言わない言葉でも、ガイコクジンが口にすると笑いをよんだりしますです。日本で言うと、すし屋で、超なまってる外人が
    「オアイソゥ、オッネガイシマース」
    っていうと、妙におかしい、って感じですかね。

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中