Dropboxの売上が1000億円を超していた

先週Dropbox がついに上場申請した。優良ベンチャーを大量に生み出し続けるアクセラレータ、Y Combinatorの初の上場案件である。

Dropboxと似たようなビジネスということで、いつも比較されてきた会社にBoxがある。どちらもデータストレージとシェアリングがビジネスだが、Dropboxが個人向けなのに対しBoxは企業向け。Boxは2015年に上場したが、Dropboxはこれまで未上場だったので具体的に数字がわからず、噂レベルで「実はすごい」「いやダメだ」みたいなことが両方言われてきた。「Dropboxは無料ユーザー数は多いけれど、課金で苦労しているらしい」など。

私自身2010年以前からDropbox のユーザーで、それまで様々なストレージサービスを使ってはどれも技術的にダメでフラストレーションで一杯だったのだが、Dropboxを使い始めた瞬間にその技術的な完成度に感銘を受け、一時は会う人会う人に 「Dropbox最高」と説いてうるさがられていた。

ではあるが、ここ数年、新しい機能が追加されたかと思うとなくなって、結局何年も機能的な進化がなく、

「Dropbox迷走してるなぁ」

という感があった。

しかし今回上場申請書で、実はDropboxの売り上げは1000億円超、Boxの3倍近くあることがわかった。

しかも去年のフリーキャッシュフローは、Boxが630万ドルしかないのにDropboxは3億ドル以上という圧倒的なキャッシュマシーン状態である。

+++

最近シリコンバレーでは、企業向けのエンタープライズ・ソフトウェア・ビジネスがやや退屈なものとして捕らえられ、AirbnbやUberのようなコンシューマ向けビジネスが脚光を浴びている。Dropboxも成長率は鈍化、社内の雰囲気も迷走感があるらしいが、それでもBoxと比べると著しく儲かっている。やはり、よりコンシューマに近い方が面白いビジネスな時代なのですね。

ちなみに、従業員数はいずれも1800人前後で同じぐらい。しかしDropboxは、Boxの3倍以上の金額を開発に費やしている(ほぼエンジニアの人件費であろう)。一方Boxは販管費の支出が多い。販管費の対売上比率では、Dropboxが40%強なのに、Boxでは80%を超す。この辺にも、エンジニア主体で製品をより良いものにするのが大事なコンシューマビジネスと、セールス部隊が重要なエンタープライズビジネスの違いが出ている。

+++

また、この度、Dropbox の上場申請書類を見て、なぜ私からみたDropboxがここ数年イマイチだったのかわかった。

私はDropboxのターゲット層ではなくなっていたのだった(多分)。

かわりにDropboxが注力しているのは、おそらくデジタル・デザイナーや建築家など「画像をたくさん扱う人」で、そういう人たちのための「画像データをコラボラティブに扱う機能」などがあれこれ加わっている。Dropbox では一つのファイルをシェアすると、同じファイルがそれぞれの人のファイル容量に何度もカウントされる。なので、大きな画像ファイルをシェアして仕事するデザイナーさんたちは最も美味しい市場なのであろう。しかも彼らは個人で仕事をしていることがかなり多い。「普通の個人向けの市場」ではGoogleにかなわない、という(極めて正しい)判断があったのではなかろうかと思われる。

(Dropbox自身は「自分たちの顧客は仕事でDropboxを使うということだけが共通の多様な職種」と書いている。けどやっぱり大きいファイルといえば画像ですよねぇ。)

+++

今回の上場申請では、

「Dropboxに一番近いビジネスは Box なのか、コラボレーションツールのAtlassianなのか」

というのが話題になっている。というのも、企業価値の対売り上げ比がBoxだと6倍、 Atlassianだと15倍と大きく違うからだ。Dropboxの売り上げは11億ドルなので、企業価値は、6倍だと70億ドル、15倍だと160億ドルになる。Dropboxの企業価値は2014年で既に100億ドル、いわゆるユニコーンとなった。4年もたってそれを下回るのはかなりダメですよね。

さらに見ると、Dropbox は、2014年と2017年にトータル11億ドルを「借入」で調達している。これ以外にプライベート・エクイティのBlackrockから3億5千ドル調達している。多分こうした調達は、企業価値が下がったら Dropbox 側にペナルティが課せられる条項付きではなかろうか。なので企業価値が売上の6倍になるか、15倍になるのかで命運が別れる感はある。

(余談ながらデザイナー向けビジネスで最初に頭に浮かぶのは Adobe。Adobe の企業価値は売上の14倍なので、これを適用してもAtlassian側に近い。)

さてDropbox の IPOはどちらの数字に近くなるでしょうか。

DropboxのS-1ファイリングはこちら(PDF)

 

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中