AirBnBで泊まった人とよろしい関係になったら・・・

AirBnB_island
AirBnBで借りられるFijiのプライベートアイランド。1泊500ドルなり

AirBnBの適法性について、および法を改正してでも適法にすべき、というまじめなお話の後は、New York Timesの倫理人生相談コラムThe Ethicistより

I rented my bedroom out through a Web-based vacation-rental service. It became apparent that the guest and I had some sexual chemistry. The first night I slept on my futon in another room. The next day we “slept” together — this was entirely consensual and not solely instigated by me — in my bedroom. Do I refund her the rental fee and, if so, for one or both nights? NAME WITHHELD, SAN FRANCISCO

「ベッドルームに女性が2泊して行ったんだけど、2泊目はいい感じになってそういう関係になった。宿泊費はリファンドすべき?だとしたら1泊分?2泊分?」という質問です。AirBnB経由とは書いてないけど、多分そうでしょう。


回答者の答えは「エチケットと倫理は違う。エチケット的にはお金を返した方が礼儀正しい感じ。しかし倫理的には、リファンドすると、金銭的価値のあるサービスを彼女が提供したと後付けで認めることになる。性的関係を金銭で強要したり、またその逆を行うことは倫理に反するので、そういう難しい問題を避けるため部屋賃貸と出会いは別のものとして扱う方がよろしい。よって賃貸は賃貸。リファンドしなくてよいです。」

回答の最後には

「リファンドするかしないか以外にもう1つオプションがある。それは『特別チャージ』を追加請求することだよ」

となってました。「うぬぼれるな」と殴られそうですが。ちなみに、回答は半分まじめで半分ウィット。そしてこれは2年前の内容。結構先進的な質問で、さすがサンフランシスコですな。

+++PR+++

回答での「出会い」はencounterという単語が使われてます。この単語、日本ではエンカウントというカタカナで広まってますが、encounterのままで名詞にも動詞にもなります

リスニング向上のためのiPhoneアプリ:Listen-IT

Apps Logo

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中