純血和猫Japanese Bobtail、ベイエリアで欲しい方いませんか

Donna's Kitties
日本だったらどこにでもいる普通の猫さんながら、アメリカではJapanese Bobtailといって純血種として扱われております。しっぽがポンポン状になっているのが非常に珍しいそうな。重ね重ね日本にはいっぱいいるんですけどね。

で、そのJapanese Bobtail二匹が緊急に新しい飼い主を探しています。3歳だそう。元の飼い主が病気で引っ越さなければならず、どうしても連れて行けなかったとのこと。飼い主の知り合いである私の友人が保護していますが、彼女はペット禁止のアパート住まいなので猫たちは明日をもしれぬ身。元の飼い主が、捨て猫を保護するシェルターに最初は連れていったけれど、環境変化によるストレスで8日間ほとんど何も食べず死にかけていたのを、私の友人が引き取ってきたそうです。

Japanese bobtail、アメリカではとても珍しい猫なので、日本の気分を味わいたい方がいたら是非。コメント欄にメールアドレスか電話番号を書いていただければ、保護している友人に知らせます。(コメントは承認制ゆえ、アドレスは私だけしか見えません。承認しないので公開されることはありません。ご安心下さい。)

純血和猫Japanese Bobtail、ベイエリアで欲しい方いませんか」への4件のフィードバック

  1. もう決まっているかもしれませんが、もしまだのようであれば、猫ちゃんの性格とか、これまで育った環境とか、お判りになっている範囲で教えていただけますか?
    我が家は小児がいますので、猫ちゃんによっては適さない環境になることもあると思うので。
    よろしくお願いします。

    いいね

  2. この子たちのご両親は三毛猫だったんじゃないでしょうか?だったらにほんでもそんなにはいないかも。そんなの関係なくかわいいですね。良い飼い主にもらわれるといいですね。

    いいね

  3. chikaです。申し訳ありません。しばらくブログ見てませんでした。
    猫ちゃんたちは、無事一緒にもらわれていったそうです。お騒がせいたしました。

    いいね

  4. Japanese Bobtailは日本でも数が減っているんですよ。原因として、日本猫はおとなしく、洋猫と生存競争において負けてしまう。それゆえ、ハーフは多くいても、純粋な日本猫は本当に数えるしかいない、という話をきいたことがあります。
     私もかって2匹ほど純粋(と思われる)日本猫をかったことがあります。どちらも19歳、15歳と寿命をまっとうしましたが、本当におとなしくってかわいい猫たちでした(おとなしいのは、猫がfemininだったからかもしれませんが)。猫は8つ魂をもつとか、生まれ変るというので、また来てくれないかな、と思ってます。
     日本にいるのでなければ、そうして今、猫を飼っているのでなければ、絶対にもらうのにな、と思って書き込みました(^^)

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中