Google News、ユナイテッド航空の株価を76%下落させる

一昨日、ユナイテッドが倒産したという6年前のニュースがまるで今のことのように流れ、そのせいでユナイテッドの株価が76%下落するという事件がありましたが、これがなんとGoogle Newsのせいであった、という話が浮上。

こちらに詳しく経緯が書いてありますが、要は昔のニュースをGoogleのボットが拾ってきてGoogle Newsに現在の日付で表示したのがトラブルの発端だった、と。2002年のニュース元のフロリダの新聞The Sun Sentinelを所有するChicago Tribune社は

「以前から『昔のニュースをGoogle Newsのボットが拾ってしまう』という問題はわかっており、アーカイブ(も含め新聞のサイト全体)をクロールしないでくれとGoogleに要請していた。」

いわく、

1.9月7日の朝1時に、The Sun Sentinelのサイトで2002年のユナイテッド航空倒産のニュースを読んだ人が一人いた

2.真夜中だったので、ローカル紙のビジネスセクションを読んでいる人は殆どおらず、このたったの1ページビューにより、6年前の記事が"Popular Stories
Business: Most Viewed"のタブの下に登場することになった

2.これをクロールしたGooglebotが、「最新のニュース」として、当日の日付でGoogle Newsに掲載

ということらしい。

これってものすごい訴訟になりそうですなぁ。

Tribuneも巨大訴訟になることを恐れ、懸命に何が起こったかを解明しようとした形跡がニュースからはありあり。1ページビューが発生したのは午前1:00:34と秒単位で発表。また、古い記事のURLに変更はなく、そのURLをGooglebotが9月2日、3日にもクロールしているのに、9月7日に当日の記事として扱った、とかいろいろ細かくGoogleの責任を追及。

リアルタイムでのサーチやらアグリゲーションってのはいろいろと難しいわけですが、こういう危険もあったのね、と深く頷いてしまったのでした。

偽情報といっても、ホテルカリフォルニアくらいだったらあまり害はないですが、企業価値が$1 billion、1000億円以上下落したとなると大事件なり。

ご参考まで、以下ちょっと長くなりますがことの経緯をニュース元より抜粋:

            The article, headlined "United Airlines Files for Bankruptcy," was
originally published in the Chicago Tribune in 2002, and appeared on the
newspaper’s website.  It then became part of the online database of Tribune’s
newspapers.  Our records indicate that the Googlebot crawled this story as
recently as September 2 and September 3 and apparently treated it as old news.
       

   
       

            On September 7, 2008 at 1:00:34 ET, (Sept. 6, 2008, 10:00:34 PT) our
records indicate that the article received a single visit.  Given the fact
that it was the middle of the night, traffic to the business section of the
Sun Sentinel site was very low at the time.  We believe that this single visit
resulted in a link to the old article being created on a dynamic portion of
the Sun Sentinel’s business section under a tab called "Popular Stories
Business: Most Viewed."
       

   
       

            Again, no new story was published and the old story was not re-published-a
link to the old story was merely created.  The URL for the old story did not
change when the link appeared.
       

   
       

            On September 7, at 1:36:03 ET (Sept. 6, 10:36:03) a user of the Sun
Sentinel’s website, viewing a story about airline policies regarding cancelled
flights, clicked on the link to the old story under the "Popular Stories
Business: Most Viewed" tab.  Fifty-two seconds later, at 1:36:57 ET (10:36:57
PT), Googlebot visited the Sun Sentinel’s website again and crawled the story.
       

   
       

            This time, despite the fact that the URL to the old story hadn’t changed,
despite the fact that Googlebot had seen this story previously, it was
apparently treated as though it was breaking news.  Shortly thereafter, Google
provided a link to the old story on Google News and dated it September 6,
2008.  Google’s dating the story on Google News made it appear current to
Google News users.
       

Google News、ユナイテッド航空の株価を76%下落させる」への3件のフィードバック

  1. 最近日本では、投資銀行とグルになって、「多額の転換社債を引き受けた」というリリースを出してもらい、株価をつり上げると同時に、その投資銀行の系列証券が盛大にカラ売りをやって、株価が下がったところで社債を転換して現物決済、という手口で最後に金を集めるだけ集めてから更正法を申請した会社がありました。
    この話もなんだか、マネーゲームのニオイがしなくもないですね。。。

    いいね

  2. 毎日に米ユナイテッドが燃料価格をヘッジする取引(デリバティブ)で580億円損失の記事がでていた これも信用できるの

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中