処方薬はCostcoで買わないと負け犬

FreakonomicsのWhat don’t we know about the pharmaceutical industry?の中に、お店による処方薬の値段の違いが出ていたのですが、これがすごい・・・。一番高いお店と安いお店で、3倍から20倍の差がある。アメリカでは、電話料金は、コトと次第によっては100倍くらい違うこともあるので、それに比べればゆるいが、それにしても、知らない者は損し過ぎ。製薬会社もアメリカの医療システムも、いくら何でもひどいと思うよ。

3年ほど前に、「アメリカに集約するヘルスケアのイノベーション」というエントリーを書いたが、主旨は「アメリカの医療は儲かるので、元はヨーロッパにあった製薬会社もR&Dの拠点をアメリカに移している。医療を受ける国民は高価格と言う被害を被る代償に、アメリカのヘルスケア産業(バイオとかいろいろ含む)が栄える、と。病院にかかると大体日本の10倍かかるのだが、薬も10倍って感じでやたら高い。

そして、リストにある「最も高いお店」であるところのWalgreensでいつも買っている私は負け犬である。

ものによってはCostcoが数分の一の値段、というのは知っていたのが、まさか20倍も違うものがあったなんて・・・orz。私は、アメリカのいろいろな仕組みの多くが大好きなのだが、そんな私でも、「圧倒的に間違っている」と思うのが医療なんですよねぇ・・。(あと通信も。放送と融合する中で微妙に改善しつつあるが。)

さてさて、背景情報として、アメリカの処方薬の買い方ですが、病院とは別の薬局に行って買うのが普通。Walgreensとか、Longs Drugsといった巨大チェーン店があり、そういうところに行って買います。で、その薬局に処方箋を提出し、しばし待つと、分量の薬を容器に入れて渡され、

「はい、いくら」

と言われる。もちろん、「XYZという薬はいくらか?」と聞けば教えてくれるが、一軒一軒回って聞かないとわからない。保険が適用される場合は、同じ店でも違う値段になる。複雑なのであった。

インターネットでは、時折
「Costcoの値段は5分の一」といった情報が出回ったりするが、処方薬の最大の消費者であるシニアは、そもそもインターネット見てない人が多く、彼らが「カモ(がネ
ギしょっている)」。(そして、私もカモ。)

というわけで、20倍の価格格差が横行する訳です。

で、お値段ですが、安いお店は、Costco。高いのはWalgreens。いずれも全国チェーンだが、Walgreensはお店によって値段が1−2割違うんですね。

コレステロール降下剤のZocorなんか、Costcoで11ドル66セントのものが、New YorkのWalgreensだと221ドル89セント。(保険でカバーされる場合は、保険会社がネゴシエートした値段になるんですが、それにしても、11ドルにはならないと思う。また、最近、処方箋が全部無料の保険はどんどん減っている。)

薬の値段のところだけ元記事から抜粋すると下記の通りです。それ以外に製薬会社の悪行がいろいろと書いてありますが。

Metformin (500mg #180)
$14.08 (Costco)
$64.59 (CVS, Houston)
$27.99 (CVS, L.A.)
$56.89 (Walgreens, Houston
$38.99 (Walgreens, N.Y.)
$62.89 (Walgreens, L.A.)

Atenolol (50mg #90)
$5.12 (Costco)
$13.49 (CVS, Houston)
$25.79 (CVS, L.A.)
$20.89 (Walgreens, Houston)
$23.89 (Walgreens, N.Y.)
$20.89 (Walgreens, L.A.)

Methacarbomol (750mg #90)
$18.99 (Costco)
$46.89 (CVS, Houston)
$53.99 (CVS, L.A.)
$49.49 (Walgreens, Houston)
$53.99 (Walgreens, N.Y.)
$56.99 (Walgreens, L.A.)

Lisinopril (10 mg #90)
$10.86 (Costco)
$44.39 (CVS, Houston)
$61.59 (CVS L.A.)
$41.89 (Walgreens, Houston)
$47.89 (Walgreens, N.Y.)
$41.89 (Walgreens, L.A.)

Generic Prozac (20mg #90)
$10.96 (Costco)
$43.99 (CVS, Houston)
$52.59 (CVS, L.A.)
$49.89 (Walgreens, Houston)
$58.19 (Walgreens, N.Y.)
$49.89 (Walgreens, L.A.)

Generic BactrimDS (#20)
$7.53 (Costco)
$11.19 (CVS, Houston)
$13.29 (CVS, L.A.)
$16.99 (Walgreens, Houston)
$17.99 (Walgreens, N.Y.)
$19.99 (Walgreens, L.A.)           

Generic Augmentin (875mg #20)
$31.10 (Costco)
$65.59 (CVS, Houston)
$75.59 (CVS, L.A.)
$69.99 (Walgreens, Houston)
$84.99 (Walgreens, N.Y.)
$89.99 (Walgreens, L.A.)

Generic Zocor (40mg #90)
$11.66 (Costco)
$164.99 (CVS, Houston)
$180.99 (CVS, L.A.)
$194.19 (Walgreens, Houston)
$221.89 (Walgreens, N.Y.)
$194.19 (Walgreens, L.A.)                                                                                           

処方薬はCostcoで買わないと負け犬」への8件のフィードバック

  1. あー薬も高いんですか,なるほどね
    盲点でした,コレは
    幸い我が家は日本から持ってきた大量備蓄薬があるので
    崩壊済みの米国医療の被害は受けてませんw
    しかし日本の医療崩壊はどんどん加速してってますから
    近い将来には米国と同じようになることでしょうね
    いや,正確には医師の待遇は悪いままで制度崩壊だから
    どうしようもなくなるだろうな・・・
    なーんて現場の医師は考えてるのに
    日本の受験生には医学部が大人気らしいorz

    いいね

  2. 興味深いです。最近Walgreensはハワイにも進出したのですが、例えばアラモアナ店はすぐそばにLongs、Walmart、Sam’s clubがある激戦区。勝負どころは価格差ではないのでしょうか (それともこれらのどれも似たり寄ったり?)

    いいね

  3. >なーんて現場の医師は考えてるのに
    >日本の受験生には医学部が大人気らしいorz
    ま、酷い酷いと言っても、フリーターなんかの非正規雇用やSI業界なんかに比べれば100倍はマシらしいので、それなりに人気が出るのも仕方ないのでは?

    いいね

  4. >日本の医療崩壊
    政府を間に挟んで、医者と患者が条件闘争しているという事でしょう。医者からみたら、客(患者)は大勢いるのだから、全く医療崩壊ではない。
    アメリカの医療費も、そのうちバブルだったという事になるかもしれませんね。今度は他国に迷惑をかけずに崩壊してください。

    いいね

  5. いつもながら、大変興味深い情報の数々、恐れ入ります。
    我が家はmedcoで買うので、かなり安かったのですが。
    よく行くコスコの方が更に安かったとは知りませんでした。
    密かにしてやったりと思っていたのですが。。。

    いいね

  6. costcoめちゃくちゃ安いですね。
    海外通販してくれないかな…..
    アテノロールの日本での価格は
    http://www.okusuri110.com/cgi-bin/dwm_yaka_list_se.cgi?2123011&%83A%83e%83m%83%8D%81%5B%83%8B
    こんな感じです。
    zocorのcostco以外の価格は、本当にgenericの値段なんですかね。genericで$200とかいう値段はちょっと考えにくいと思うんですが。
    私がいつも使ってる薬局だと
    http://www.internationalpharmacy.com/en/products/details/830366
    $44くらいです。

    いいね

  7. costcoは、契約している保険が圧倒的に少ないんだそうです。(ダンナの受け売り。 笑)
    medicareとの契約がどうなっているかは知りませんが。
    なので、処方薬のカバレッジが良い保険に入っていて近場で薬が買えるほうがラクという人たちから、Walgreensなんかは十分儲けているのではないでしょうか。
    つまり、”costcoで買わなければいけない人(良い保険に入れない人)は負け犬”ってことでしょうか?アメリカにはいっぱいいるところが怖いところですが。

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中