地球に厳しい我が家はプリンタだらけ

最近バタバタしておりまして、blogの方がとんとお留守に。このままサボり癖が定着しそうなので、ここらで一発ダンナ関係の楽勝エントリーを書いて、書き癖をつけたいと思います。

というわけで、地球に厳しい我が家の話。交換用のトナーを買うのと、プリンタを丸ごと買うのが同じ値段ゆえ、トナーがなくなるたびに新しいプリンタを買うため、現在家に5台もプリンタが転がっているのであります。

「地球に優しい」リサイクルの反対なので「地球に厳しい」わけ。

そもそも、我が家の購買担当者(ダンナ)はケチ。

例えば、最近、家の電球があちこち切れていて、でも、電球を買ってきて交換してしまうと、私が「電球交換担当者」になってしまう危険がある(=面倒くさい)ので、ずっと無視してました。しかし、同じ場所で複数の電球が切れたりして、あちこちが薄暗くなってきたので、ついにダンナに

「暗いから、電球を替えたらどうか」

と提言したところ

「このままでも生活に支障はない。電球は切れている方が電気が節約できる」

という返事。ま、まじですか。てっきり、私同様、面倒くさいから無視してるのかと思ったのに。。。うーむ、夫婦とはいえ他人の考えることはわからん。もちろん「電気が節約できる」には、

「電気エネルギーが節約できて、環境に良い」という意味と、

「電気代が節約できる」

の二つの意味があると思われますが、ダンナの場合は絶対後者。前者だったら、「トナーを買うのと、新しいプリンタを買うのが同じ値段だから」といって、プリンタ丸ごと買って、古いプリンタを丸ごと捨てたりしませんよねぇ。。。

ダンナいわく「トナーが使い終わる頃には、新しい製品が出ていて、同じ値段でより高機能なプリンタが買えるから、実質安あがりなのである」ということでございます。

プリンタ会社さん、「プリンタそのもので損しても、消耗品(トナー)で儲けよう」という「カミソリとカミソリの刃戦略」は限界ではないでしょうか。我が家のように新品同様のプリンタがどんどんゴミ化しては元も子もありません。

ちなみに、ゲーム機も、例えば同じプレステ2でも、中身の部品はどんどん新しくなっており、実はバージョンがいろいろあるそう。開発されたソフトが、どのバージョンのプレステ2でも動くようにするのが、ゲーム機メーカーの大事な仕事とのこと。なんでそんな面倒なことをするかといえば、どんどん新しいものを使った方が安くなるからだそうな。古いものを使い続けると、同じ性能を出すのが高上がりになると。(が、マイクロソフトはソフト管理の複雑化を嫌い、XBoxはずっと同じ設計のままなので、作れば作るほど損する度合いが大きいらしい。本当だとすれば、ハード出身の会社と、ソフト出身の会社の思考がそのまま出てる、という感じ。)

「新しくて高性能のものほど安くなる」という、他の業界では類を見ない(と思われる)IT業界のネズミ車構造(=どんなに中でくるくる回っても、前に進めない)。中にいる人はしんどいですねぇ。

地球に厳しい我が家はプリンタだらけ」への8件のフィードバック

  1. masahiro-san,
    どうもです ;-p
    だい-san,
    プリンタ大臣のダンナに聞きました。
    レーザー
    – カラー 300ドル (後日訂正:→既に200ドルまで下がったとのこと)
    – 白黒 100ドル
    インクジェット(カラー) 100ドル
    写真用 150ドル
    ファックス・コピーとの複合機
    – レーザー 350ドル
    – インクジェット 250ドル
    一番安いのはCostcoかSams Club。でなければ、Fry’sのセールなど。オンラインストアは送料無料だったらリアル店舗と競争力あるそうな。。。
    ちなみに、ダンナは、いつ聞いてもプリンタの相場は即答可能。買う必要がなくても常に調べてるらしい。(その他IT関係製品も殆ど即答。「ラップトップは、あと2週間くらいで出回るDELLのクーポンをゲットするのが一番安い」とか。)趣味なんですね。

    いいね

  2. 英語圏では、ダンナ=ケチです。古よりそう決まってます。
    husband
    [名詞] 夫
    [他動詞]〈…を〉倹約する,節約する; 大事に使う.

    いいね

  3. Go-san,
    おおお、知りませんでした。ダンナとは、そもそも存在自体がケチなんですね。やっぱり! ちなみに、myダンナは、ガソリン代高騰の昨今、毎日嬉しそうにプリウスに乗ってます。

    いいね

  4. >「電気が節約できる」には、
    >「電気エネルギーが節約できて、環境に良い」という意味と、
    >「電気代が節約できる」
    節約家を更にエコ派かケチ派かを分類する時には,ホテル宿泊時の冷暖房に対する節約度で判定できると思います.

    いいね

  5. らき-san,
    なるー。。。ちなみに昔私が住んでいたアメリカのアパートは、水道代・電気代・ガス代といった公共料金が全部賃料に含まれていて一定。水道とか電気とか無駄に使ってる人が多そうでした。
    TR35R-san,
    ひょー、あまりに広大なサイトなので、ちょっとだけ眺めましたが、トナーをカートリッジに自分で足す、ってヤツですよね?「カラーを自分で混ぜて作る」というのはすごい・・。
    アメリカでは、時々トナー詰め替え用のグッズとかサービスは見かけるんですが。
    どうもうちのダンナは、「お買い物」が好きな様子。プリンターのお買い得情報を見ると、買わずにいられないのでは、と推定しています。

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中