ベンチャーキャピタリスト詐欺で逮捕

San Jose Mercuryの今朝の朝刊の記事Venture capitalist accused of defrauding Kodak

Palo AltoでAnila FundというVCファンドを運営するMoses Josephが、Kodakから370万ドルを騙し取ったとして逮捕。KodakとAnilaが、共同出資でベンチャーに投資する別ファンドを作るはずが、Kodakだけ出資、Anila側は約束した資金を出さなかった、とのこと。他にも書類を偽造していくつかの銀行からローンを騙し取っていることも判明している、と記事にはある。Lawsuits trail state venture fund recipientによれば、2003年にもNew Mexico州から1500万ドル投資してもらえることにもなっていたと。(が、その後New Mexico州が他の訴訟を発見し、この話は流れた、と冒頭の記事にある)。

他人が「Bill Gates of dishwasher」として取り上げられたForbesの記事を自分の名前に差し替えて人に見せたりしてたらしい。(しかし、すごいタイトルの記事だ。)

Josephは一応まともな会社でVPをしていたこともあるようだし、Harvard Business Schoolで2ヶ月のExecutive Programに参加していたこともある。(経歴としてはHarvard MBAという嘘を語っているが)

InternetNews.comの1999年11月17日付けのページには、Anila Fund(+インキュベータAnila.org)設立のプレスリリースも出ている。

PALO ALTO, Calif.– Anila Corp. announced Anila.org, a full service “Venture Incubator.” Anila.org is focused on incubating early stage companies associated with wireless communications and Internet enabled “business to business” commerce. Anila.org will provide “seed” capital to the incubated firms via the Anila Fund, which has been specifically formed for this purpose. A minimum of 10 companies are expected to be incubated at the current Palo Alto location. The company plans to add additional facilities in Palo Alto and has the ability to incubate additional companies in its Minneapolis, Minn., location.
http://www.anila.com or http://www.anila.org

(Anila.com、Anila.orgとも、もうありませんでした)

一応、最初はちゃんとやろうと思っていたけど、だんだん道を踏み外したのだろうか。

Mission Impossibleなどの、「知的な泥棒が知力・体力・技術の限りを尽くして数十億円騙し取る」という映画を見るたびに、「あんなに大変なことをするくらいならアントレプレナーの振りをしてVCからお金を騙し取る方が簡単ではないか」と思っていたのだが、VCの振りをする、という手があったのであるな。よく考えたら、VCだったらビジネスプランもいらないし。VCの振りをする方が簡単かも。。。

ベンチャーキャピタリスト詐欺で逮捕」への1件のフィードバック

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中