イースター (RedEnvelope & Red Herring)

昨日24日水曜日にSan FranciscoのRedEnvelopeが上場した。RedEnvolopeは高級ギフトのオンラインショップ。そして今日25日にはRed Herringのオンライン版が復活。ECommerceの復活については何度か書いてきたが、その付随現象とでもいいましょうか。「復活祭」ということでイースターというタイトルにしてみました。

RedEnvelopeはこの6月までの3ヶ月の売上げが1770万ドルということだから、まだ年商1億ドルに届かない。しかも赤字。Googleなどの大規模上場が始まって錦鯉の池に紛れ込んだ金魚のようにかすんでしまわないよう、今のうちにGo!ということなのか・・・・ホンマに上場して大丈夫かね、という感じではあるが、健闘を祈る。1株14ドルで上場して、今after hours marketで14.51ドルだから、ちょっぴりだけ値上がりはしている。危なっかしい感じだが。

Red Envelopeは一般投資家もIPO株を購入できる、OpenIPOというプロセスを利用。詳しくはSan Jose MercuryのOpening up the IPO to smaller investorsへ。IPOというと、ある会社がどっと通常の市場に株を放出するかと思いきやそうではない。underwriterである投資銀行が、あちこちの機関投資家を回って、「こんな会社ありまっせ。お宅、いくらで何株くらいだったら買いますか」と聞いて回り、その感触を元に価格を設定して、割り当て販売するのだ。(この「聞いて回る」ツアーをRoad Showという。ちなみに、新作映画上映という意味でRoad Showという言葉を使っても、アメリカでは通じませんのであしからず)で、その機関投資家(年金ファンドとか、信託ファンドとか)は、一旦IPOする会社から直接株を買い、そのあとで株を市場に出す。こういうプロセスだから、一般人はIPO株を買うことは普通はできない。

バブル期には、このプロセスで悪人が暗躍した。まず投資銀行は、ごひいき先の機関投資家に優先的にIPO株を割り当てる。で、IPO価格をあえて低く設定する。そうすると、IPO後株価は急騰する。ごひいき先はここぞとばかり株を売り払って(flipする、という)、あっという間に巨万の利益を得る。でその利益の一部を手数料など様々な形で投資銀行に還元する。たくさん還元すると、次のIPOでまたたくさん割り当ててもらえる、という仕組みになっていた。OpenIPOを考案したBill Hambrecht氏いわく、flipで得られた利益の30%は投資銀行に還元されていたそうだ。

投資銀行側は低めに値付けするインセンティブが働くわけで、そうすると上場した企業の取り分は少なくなる。(市場に出てから第3者間で行われる取引のあがりは上場企業には入ってこないので)ひどい話だ。

「正直者が馬鹿を見る」という世界だったんである。ま、とはいうものの、結局最後には大事件になり、何人もの人が検挙され、粛清がかかったが・・・。

こうした不透明なIPOプロセスの代わりに、オンラインオークションでIPO株を一般投資家・機関投資家双方に平等な条件で売ろう、というのがOpenIPO。考案したBill Hambrechtが設立したブティック投資銀行WR Hambrechtの登録商標。

GoogleもOpenIPOを検討したが、それはもしかして一般の大手投資銀行に対して、IPOのunderwriting feeを値切るための手段かも、と記事は続く。IPOのunderwriting feeは通常7%。7千万ドル位が「大きいIPO」と「小さいIPO」の境目なので、「ちょっと大きめ」で1億ドルをIPOで集めると投資銀行の取り分は700万ドルという、莫大な額になるので、1%下げるだけでも意味がある。

一方、Red Herring to resurrect Web siteによれば、結局Red Herringの商標はDasarというフランスの会社が買って、そこがエディターを雇ってこれまで再開の準備を進めていたらしい。一時期200万ドルでも買い手がつかない、といわれていたから、もっと安く買ったのだろうか。とすれば、相当なお買い得だったのではないか。これからどれだけ事業を伸ばせるかにかかってはいるが。フランス人のお手並み拝見、というところか。

というわけで、OpenIPOという目新しい手段を使って、ECommmerce企業が上場、Red Herringは復活という、幸先のいい感じのする2日間でありました。

イースター (RedEnvelope & Red Herring)」への1件のフィードバック

  1. Google がついに IPO 申請か、経済紙が報道

    Google がついに IPO 申請か、経済紙が報道 GoogleのIPOについては既に一度、取り上げていますが。みなさんはなんでGoogleがIPOするんだと思いますか? 会社的には現状維持の方が、好きなこの..

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中