ムスちゃん喧嘩(のフリ)

Stranger in the back yard

時々、朝方猫が喧嘩をする。昨日も朝5時に

「しゃーっ」

という威嚇の声が聞こえてきたので見に行ったら、我が家のお猫さまたちは家の中。窓の外にいるよそ様の猫(写真参照)に向かって窓越しにしゃーっと言っていたのでした。それ、多分相手に聞こえてないし。

よそ様のお猫様は、悠々と歩き回る。私とダンナの姿を見て寄ってくる有様は飼い猫。近所のお家の猫ですね。初めて見ましたが。

さらにこのお猫様、外の軒下においてある我が家のプラスチック屋根付き猫トイレをご利用になるほどのくつろぎよう。

他の猫のテリトリーにマーキングするにもちゃんと猫トイレを使うとは、さすが飼い猫。笑った。(ちなみに、うちの猫たちは、猫トイレは非常用で、普段は庭のそこここで勝手にやってます。)

最初、窓の外にいるよそ様の猫を見たとき、うちのムスビの姿が窓に映っているかと思いました。同じような柄だったので。(鼻の黒い点もあるし)。でもよく見たらやせていて違った。ムスビを見分けるポイントは体重かい。

さて、うちの猫たちは家の中で「ふーっ」とか「しゃーっ」とか言っているばかりで戦いにいく気配がない。私がドアを開けて外に出ても、ついてこずにドアの内側に座って「うー」とか低くうなるのみ。よそ様のお猫は大変人懐っこく、私にスルスル体を押し付けにやってきているというのに。。。うう、うちの猫って弱虫だったのね。

(↓弱気な我が家のお猫様たち。テリトリー見回り中。一応。)

Musu and Chai

過去のお猫様写真集はこちら

ムスちゃん喧嘩(のフリ)」への5件のフィードバック

  1. 私は猫が苦手。遠くから見ている分には、良いのですが。
    そういえば、猫がらみで今年の春にこんな出来事がありました。
    二階のベランダで猫が喧嘩していてうるさかったので、追い払おうと思って出てみたら、合体しようとしているところでした。私が出てきた瞬間、二匹とも凝固。私も凝固。二匹の猫は、どうにも動けない様子。なので、仕方なく少し隠れて観察していました。
    下側の猫はどうにも嫌がっている様子。上から覆いかぶさっている猫は必死に逃げられないようにつかまえている様子。結局、20分ぐらいもみ合って、下側の猫が逃げ出すことに成功。必死に捕まえていた猫はしばらく放心状態でした。
    私的にはハッピーエンド。人が寝ようとしているときに猫のエッチのわめき声を聞かされるなんて、うっとおしい。必死だった猫君はバッドエンドだったでしょうが。来年は違う場所で愛を育んでほしいものです。

    いいね

  2. chikaです
    お猫のオスのブツは逆向きスパイクつきという恐ろしい代物で、この痛みが刺激となりメス猫が排卵するという仕組みになっとります。ザパリと水でも掛けると去っていくかと。。。(冬だとかわいそうですが)。

    いいね

  3. まいど。すげー!猫のブツは逆向きスパイク付きとは、。知りませんでした。生物が変われば、セックスも変わるんですねー。

    いいね

  4. お猫様達可愛いですね。猫ネタうれしいです。
    我が家の猫たちも弱虫です。母子の組み合わせなのですが、子が他の猫と戦っても、母猫は一目散に二階に避難しています。それなのに私に対しては逆ギレしたりします。たまに叱ると、私に「「しゃー」と威嚇。
    ムスビちゃんもチャイちゃんも、毛がつやつやですねぇ。

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中