Roomba営業隊員

春にロボット掃除機、Roombaを買ったんですが、いやー、スバラシイ。歴史に残る家電の大発明ではなかろうか。感動した私は、それ以降、家に遊びに来る人たちにデモしてみせて、既に4人は買った。我が家のRoomba購入後「家に遊びに来た人」は多分30人くらいしかいないので、すごい確率です。さらにその人達の家でRoombaを見た人が買っている。

これって、何のネットワーク商法?

Roombaの何が素晴らしいと言って、「無能なのが賢い」というインターネットのような性能がスバラシイ。

基本は、部屋の中を真っすぐ進み、何か障害物に当たったら妙な角度で曲がってまた真っ直ぐ進む、というのを繰り返すだけ。これでも、一定時間繰り返していると、確率統計的に全体がカバーされるのです。「部屋の形を学習してその中で最適に掃除する」なんていう凝ったことをすると、頭脳部分が高価になり、アメリカの一般家庭向きの値段に抑えられないから、知恵を絞ってこういうことになったらしい。

一応これ以外に、

1)障害物(壁など)に当たると、それにそって動き、本体から突き出たブラシで、せっせと隅のゴミを掻き出して吸い込む

2)特に椅子の脚のような細い物体を検知したらくるくるとその周りを回って執拗に吸い込む

というのが加わって、あのシンプルな外見からは予想できないくらいきれいになるのであった。

段差があるところは自動的に検知して戻ってくる。

薄いので、ソファやベッドの下もせっせと掃除してくれる。

たまにコードを巻き込んだりして動けなくなると、「るるるる」と悲しい短調の音を発して止まるのもSad Mac君のようでかわいい。

家では隔日でタイマーで稼働させているのだが、知らぬ間に勝手に床が綺麗になる。

弱いのは、フローリングの床の一部に絨毯があるような場合、その絨毯のへり。ここはイマイチ綺麗になりません。

あと、数カ月で部品が壊れて新しいパーツを送ってもらったり、というトラブルはあったが、「これだけ掃除したら、少々壊れても許す」という感じです。

今日も、ディナーで一緒だった人が掃除機を買う話をしていたから、「それはRoombaにするべき」と、レストランの皿やナプキンを駆使して、Roombaの動きを説明、バーチャルデモをしてしまったよ。

うーん、Roombaの製造元のiRobot社から、渡辺営業隊員に懸賞金でも出ないですかね。

うちで使ってるのはこれ↓。Virtual Lighthouseという、「手前の部屋を掃除し終わってから奥の部屋を掃除する(こうすると、ゴミの取り残しが減る)」という機能が使える機種です。

これ、アメリカだと3万円台で普通に買えるので、アメリカに来る予定の方はこちらでお買い上げあれ。セールだと2万円を切る・・リファービッシュ品だと150ドル、14000円くらいです。すごい価格差だなぁ。

ちなみにRoombaは2002年に発売、2008年までに250万台売れたそうです。オンラインフォーラムを読み込んだダンナいわく、アメリカでは、ずぼらな人より清潔好きの人に受けているらしい。「毎日こまめに掃除機がかけられる」という受け方らしいです。

<追記:超タイムリーにも、今日のWootはRoomba。上記のよりは下位機種の530というのだがなーんと$129.99なり。Wootは日替わりで目玉商品をひとつだけ売る、というオンラインショップなので、みなさんがコレを読む頃には別の商品になってしまっているかもしれませんが。>

Roomba営業隊員」への16件のフィードバック

  1. すばらしい情報ありがとうございます。ルンバの機能の良さは購入者から絶賛されていますね。。。。でもって、楽天でルンバが39,800円で売っていたので今週末に買う予定でしたがやめときます。渡米時期を早めないと。。。

    いいね

  2. そんなにすばらしい物だとは思ってませんでした!かなり欲しい...
    でも、音はどうですか?うちの猫と犬の一匹づつ(犬×2、猫×3います、汗)がかなりのビビリでなんでも怖がるので(苦笑)。
    あああ、欲しい...。

    いいね

  3.                    ,’⌒,ー、           _ ,,..  X
                     〈∨⌒ /\__,,..  -‐ ” ” _,,. ‐”´
              〈\   _,,r'” 〉 // //     . ‐””
               ,ゝ `</ /  〉 /  ∧_,. r ''"
    - - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  – – – – – –
      _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
     '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっくらアメリカ行ってくる
     - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
    ______,''___,;;"_;;__,,___________
    ///////////////////////

    いいね

  4. chikaです
    >楽天でルンバが39,800円で
    セール物の200ドル以下、はかなーり時期を待って、出物があったときに即効で買わないとありません。なので、日本で4万円で買えるなら日本で買ってしまった方がいいかも。
    >音はどうですか?
    うちも猫一匹は異常なビビリで、飼い主の顔をみてびっくりして逃げたりするくらいなんですが、最近ではRoombaは「怖い」ではなく「不快」に思ってる程度のようです。例えばソファの上に猫がいて、その周りをRoombaがぐるぐるしてると、嫌そうに見てる、みたいな。でも、基本、Roombaが稼働し始めると他の部屋や表に移動してます。普通の掃除機と同じかやや静かくらいかな。

    いいね

  5. 「アメリカでは、ずぼらな人より清潔好きの人に受けているらしい。」というところを読んで、笑ってしまいました。どうりで私は、今まで何回もお店で「買いたいなー。」と思ったけど、ふんぎりがつかなかったわけだ。。。 Roombaを見つめながら、「こんなのにお金使うよりは、生活態度を改めるべきなのではないか?」とか、真剣に悩んでしまっていたから :-)。 
    ちなみにアメリカの中流階級の場合、家の掃除に人を雇うこと、日本の中流階級の人より多いですよね。私も「仕事しながら、自分の家の掃除まで出来ない!」と思って、頼んだこともあるのですが、やっぱり高いし、他人に自分の鍵を渡して勝手に入ってもらったりするの、ってちょっと気になったりもするし。千賀さんの文章を読んで、Roombaが喜ばれる背景には、アメリカ人でもやっぱり掃除、自分で出来るんだったら、しちゃった方が良いって、思っている人が多いのかな、とちょっと思いました。

    いいね

  6. 僕もやっぱり春頃Roombaを買って結構満足だったので、このサンクスギビングにScoobaっていうフロア・ウオッシング・ロボットを買ったんですよ。これはイマイチでした・・・
    単純にいうと床に水で薄めた洗剤をぶちまけて回転するブラシで床をこすったあと、後ろにあるバキュームで汚れた洗剤を回収する仕組みなんですが、洗剤が結構床に残ってしまって乾いた跡が床に残ります。あれは改善の余地ありですな・・・

    いいね

  7. 我が家でも1年半くらい前に買いました
    確かにちかさんが言われるように掃除能力は優れていますが、何回か掃除したあと、溜まったものをすてて、ブラシを掃除するのが大変なのですが、そんなことありませんか?
    ブラシに輪ゴムとか、糸くず、髪の毛などがからみついてそれをブラシから取り外すのが一作業で、普通の掃除機の様には行かないのですが・・・うちだけ?

    いいね

  8. chikaです
    >やっぱり掃除、自分で出来るんだったら、しちゃった方が
    Roomba買ったからお掃除の人を解約した、という人は私の周りでは聞いたことがないです。補完するもの、としてみんな使ってるみたい。(アメリカのお掃除の人は、だいたい週1ですよね?なので、その間の利用になってる模様です)。
    >イマイチ
    がーん、Scooba買おうと思っていたのに・・・洗剤入れずに水だけ、ってだめですかね。
    >ブラシから取り外すのが一作業
    我が家のは、ブラシ部分が壊れて(端っこの細い軸が折れてしまった)、Roombaから新しいブラシを夏ごろ送ってもらいました。そうしたら、ブラシの構造が微妙に改善されていて、以前よりずっと簡単に巻き付いたゴミが取れます。新しいブラシ、おすすめです。(ゴムのと、毛のと、二つともまとめて新しいのにしてくれます)。

    いいね

  9. なるほど、だから掃除マメな人が買うっていうんですねー。私はその週に1回の掃除に使おうと思ってるのですが :-)。
    Scoobaについても、もう少し知りたいです。

    いいね

  10. Roombaやっぱりいいんですね。私もすごく欲しいんですが、うちは全室カーペットなので、カーペットにはむかないというレビューを見てためらってしまっています・・・。

    いいね

  11. ルンバはとっても壊れやすいですよ。海外で買うと保障されなかったりするので、とても悲しいことになるかもですよ。数年前の私のことですが・・・。「ルンバ 故障」とかで検索されると吉。

    いいね

  12. chikaです。
    カーペットはwall to wallだったら問題ないんじゃないかな。知り合いはカーペット+猫二匹でRoomba愛用してます。
    Roomba+猫、は皆やりたがるみたいで、結構YouTubeにあがってます。私もMusubiでやってみたいけど、7キロ超なんで、Roombaが壊れたら嫌だからやりません・・。
    >飛行機代でちゃう
    えーっと、コンセントがアメリカ風polarizedなんで、そこに工夫が必要らしいです。でもそのとおりですよね。
    >海外で買うと保障されな
    価格差が何万円もあると、壊れたら実費で直した方が安いってこともあるんじゃないでしょうか。軽くGoogleしたら、日本でも、正規代理店以外で修理してくれる業者さん(=安く修理してくれる)も結構いるみたいですし・・・。たいてい、この手の物って「安心」が値段に組み込まれると元を取れないので、「安心なくていいし」と覚悟すれば思いがけずお買い得になるもんじゃないでしょうか。

    いいね

  13. どうも、新年あけましておめでとうございます。以前Scooba買ったけど、イマイチだったと書き込んだものです。追加情報お伝えします。
    まずchikaさんがおっしゃられてた水だけで、という件ですが、それでもいいとマニュアルには書いてあります。また、ホワイト・ビネガーを水で薄めて使うのもよい、と書いてあるので、もし日本から個人輸入されて使う方で、洗剤を毎回輸入するのは高すぎる、と思われる方は試してみるのもよいんじゃないでしょうか。
    Scoobaの利用環境ですが、タイル、シーリングされた石畳やハードウッド・フロアーはOKなんですが、ラミネート・フロアーには向きません。シーリングされたハードウッド・フロアーがOKならラミネートもOKなんじゃ、と思うかも知れませんが(僕もそう思ったんですが)、ラミネートはあまり水には強くないそうです。Scoobaは水で薄めた洗剤を床にぶちまけて掃除するので、これがよくないそうです。僕は家がタイルとラミネート両方あるので両方使ってみたんですが、ラミネートがどうも調子よくないのでマニュアル読んだら小さく書いてありました・・・
    ラミネート・フロアーを掃除される方は、Roombaを走らせたあと、Swiffer Wetjet Floor Cleanerみたいなので掃除するとよいんじゃないでしょうか。

    いいね

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中